2008年01月07日

日当たりのいい場所(M)

一時は完全にただの棒と化した我が家のウンベラータ、通称美香さんは、その後立派に成長し、今では立派なしだれヤナギになった(涙)。

バカンスの行き先を間違えてジャングルに来てしまったコーギーをイメージしてみる

先日家にきた友人から、

「キミは植物を自由にさせ過ぎる」

といわれたが、まさにその通りで、

空中で自由自在に葉を伸ばした末、自らの重さを支えきれなくなったウンベラータやら、
水中で自由自在に根を伸ばした末、自らの入った花瓶の内部がよく見えなくなったアイビーやら、

ウチにいる植物はそんなのばかりである。

無理

単純に手入れの仕方がわからないのもあるが、伸びてきたものを切るのが、ものすごく勿体無いことのように思えるのだ。貧乏性なのである。
しかし新しい年も明けてしまった。
なんとかしないと、今年もすくすくと成長して、とんでもないことになりそうだ。
というわけで近所のガーデンショップへ行って色々を教えてもらってきた。
しかし結論から言えば、

「今はそっとしておけ」

ということであった。冬は植物も休んでいる状態なので、植え替えるにも何をするにも春先まで待ったほうが良いというのだ。
思い立ったタイミングが悪かった。こんな年の始まりで良いのだろうか。

へ?

それにしてもしだれた枝と絡まる根っこはすでにのっぴきならないところまで来ている。
仕方がないので美香さん(ウンベラータ)は下の葉を数枚落として軽量化し、さらに添え木を付けることで、どうにか姿勢を正すことに成功する。

こう見えて持ち直しているのです

アイビー(←こちらは特に呼び名ナシ)の根っこの方はどうにもならないので、ムリヤリ植木鉢に植えてみた。
きちんと育ってくれるか心配ではあるが、とりあえず今のところは元気そうである。

まあ、ええんやないでしょうか

ところでこうして何度かガーデンショップへ通っているうちに、もうひとつ大きなグリーンをリビングに置きたくなってきた。
美香さんがいるので、次は恭子さん(モンステラ)というのが妥当だが、実はもう心に決めた人がいる。
それはオリーブの木である。
夫は大きな葉がバシバシついているモノが好きだが、私は小さな葉がたくさんついているモノが好きなのだ(←今更な発言)。
昔からオリーブの木が好きなのである。
でも、オリーブの実はもっと好きなのである(←え)。

オリーブ自家生産というヨコシマな気持ちもあって次はオリーブの木にしようと勝手に思っているのだが、問題は置き場所であった。
我が家でいちばん日当たりのいい場所はリビングの中あたり、窓が直角に曲がっている場所である。温室のようで冬でも昼間はとても明るくて暖かい。
しかし。
残念ながらそこはもう2年も前から、足が短く胴の長い生き物の日光浴場になっていた。

きもちよかー

あんなに毛が生えていてるくせに、日光浴も床暖房も大好きなのである。
確かに今の季節は、ポカポカして気持ちもよかろうと思うが、夏のものすごく暑い時期でさえ、ときどきそこに寝そべっている。
ハァハァと息を切らせ、ヨダレをダラダラ流しながら、必死に平べったくなっているのだ。

暑い・・・

見ているこっちも暑苦しいが、本犬に至ってはもう命がけである。
しかし、そんな頭の悪いいじらしい姿を見ると、そこにモノを置くことは憚られるのであった。

もはや我慢大会になってきている

****************************************

まるで北欧人並に日光浴が好きなハルさんが、もっと日の光を浴びれるようクリックをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログへ

いや、途中からはあまりの暑さに半ばヤケクソになって寝そべっているのでは?
そんな疑惑が拭えないハルさんに、こちらにもクリックお願いします。
banner2.gif


posted by 飼い主YとM at 01:12| 兵庫 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | Mのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅ればせながら明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いしますヽ(´ー`)ノ

「美香さん」以前お目にかかったときに比べると(笑)かなり成長されていますね〜。
葉っぱの大きいのは確かに色々お世話が大変ですよね。
水出るし。笑。
私もデカイクワズイモが欲しかったのですが、あの葉っぱからしたたる水の掃除が面倒そうなので諦めました(^_^;)
Mさん宅はオサレなので観葉植物がとってもよくお似合いで羨ましいです(*^_^*)
一枚目の写真とってもキレイですね♪
Posted by at 2008年01月07日 08:07
あけましておめでとうございます。
今年もハルさんのスーパードッグぶりを楽しみにしております。
昨年に引き続き、我が家のスー「ぱぁ」ドッグ・いね共々、どうかよろしくお願いします。

ところで・・・美香さん、かつての「めばえ」「飛翔」を経て、別人のように成長しましたね。添え木が必要なほどって、どんだけ・・・。

ああ、でも確かに言葉の通じない犬の世話もナカナカ大変なものですけど、犬は多少でもリアクションがありますからねぇ・・・これが植物になると全くリアクションが無いから、どうしたらいいものか分らず、枯らすか(←おい!)のさばらせるか、どちらかになってしまいます。

今年、このブログの主役が美香さんにならないことをお祈りします・・・。
Posted by nau at 2008年01月07日 13:58
はじめまして!
とれまが人気ブログランキング運営管理局です。

この度、ポータルサイト「とれまが」から人気ブログランキングがスタートしました。

▼詳細はこちら
http://blogrank.toremaga.com

シンプルで高機能な、新しいブログランキングサービスです。

会員登録、特別なリンクタグは必要ありません。
しかも、アクセスアップに役立つ機能がいっぱい!
全て直リンクでリンクされ、検索エンジン対策にも有効です。

オープンしたての今なら、あきらめていた人気ブログランキング上位も狙いやすい!
この機会にぜひご参加ください。
ご参加お待ちしております。

▼詳細はこちら
http://blogrank.toremaga.com
Posted by とれまが人気ブログランキング運営管理局 at 2008年01月07日 14:37

 いつも綺麗なお写真ですね♪〜
 
 うちの観葉植物も、ワサワサ生い茂ってジャンゴー状態なんですよ・・(笑)

 そのうち、黄色いクチバシの鳥でも飛んでるかもしれません。。。

 いつも五月に思い切って伐採してます。

 冬は元気がなくなるので心配ですけどね〜
Posted by Bebe at 2008年01月07日 19:49
ああ、美香さん…。
オサレなMさん宅の観葉植物にしては痛々しい添え木…。
春になったらぜひどーにかしてやって下さい。
ところでうちの家にはオリーブあります。
ミカン畑の一角でデカデカと繁ってやがります。
まあ香川県は街路樹にもオリーブが使われてたりするので、そんな珍しい木じゃないんですわ〜。
小豆島なんかに行くと、オリーブだらけですよ。
Posted by かおりん at 2008年01月07日 21:55
私も同じです…
植物の手入れ方法がわからず放置しています…
花も、初めのうちに芽を摘んだほうが花付がいいって聞いたけど、せっかく咲きそうな花を摘むのがもったいなくってついつい放置…
で、見事に咲き乱れるわけです。(ほんとに乱れる)
ところで、オリーブですが、オリーブの実が欲しかったら、違う種類のオリーブを2本植えないとダメらしいですよ・・・(っ・ω・;A
うちにも1本ありますが、実をつけたことはありませんε-(;ーωーA フゥ…
なんか、最近は1種類でも実をつける品種もあるらしいですけどね〜その辺はよくわかりません(´ー`A;)アセアセ・・・
Posted by karu at 2008年01月07日 23:34
美香さん、、、すごい事になっていますね(笑)。
植物の生命力は、本当に逞しい!!

我が家は植物大好き一家なので、
引っ越す前は美香さんもいましたが
(新しい家には持ってこれなかったので、人にあげました)、
背が高くなってしまったら、春先(3月下旬頃)に、取り木してましたよ。
今現在は室内に観葉植物はありませんが、
でっかいベンジャミンが欲しいと思ってます。(家族に却下され続けていますが:涙)



Posted by みぃあ at 2008年01月08日 00:05
あけましておめでとうございます。
私はハルさんのための「ぽかぽかコーナー」を残してあげる、に一票です。 と申しますのも、うちの実家の母がやはり『自家製オリーブが食べたい』と、10年ほど前、オリーブの木、名づけてアン・ポン・タンを購入。以後大切に育てていましたが、オリーブというのはどうやら『あく抜き』をしないことには食べられないらしく、いまだにあく抜きの技術を知らない母は、立派に育った役立たずの大木3本を前にため息の日々です。
Posted by キーツの飼い主 at 2008年01月08日 03:17
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
ご自由な植物さん達はすくすく成長しましたね。我が家の植物さんはすっかり枯れはてております。
イジュだけは肥料を与えていないのに、すくすく成長しやがっております。春には美香さんを追い越しているでしょう。
Posted by クースママ at 2008年01月08日 14:25
昨年お邪魔した時に頭をぶつけてしまった植物、「美香さん」っておっしゃるのね(^.^)オシャレです!
ウチのは「みんどりさん」と呼んでます(-_-;)なんで秋田弁なんかにしちゃったんだろ・・・

ご存知のようにウチのもわずか1年でバラバラな方向にどんどん成長してしまい、先日植木やさんに相談しにいったら同じこと言われました(^_^;)

そして日向ぼっこするところリンも一緒です♪ハァハァと暑さの限界に挑むところも似てて笑えました(*^。^*)
Posted by トモ at 2008年01月08日 23:07
あけましておめでとうございます!
今年もハルさんの活躍を期待しております。

私は(100円店の)ミニサボテンでさえ枯らしてしまうので、
もちろん他の植物を育てたことはありません。
去年もらったハーブのミニプランターも、
けっきょく芽が出ることはありませんでした。

ハルさん、リビングに設置された置物のように
コーナーにぴったり収まっていますね♪


Posted by pon at 2008年01月09日 22:37
■■福さん
こちらこそたいへん遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。
そうですね〜。
福さんがいらっしゃった頃からだと、
だいぶ色々あった気がします。
最近ようやくいろいろなことを覚えて、
床を汚さず世話できるようになりました〜。

■■nauさん
ほんとうに遅くなってしまいましたが、
あけましておめでとうございます!
こちらこそ、今年もいねちゃんのナイスレディーっぷりを
楽しみにしています。よろしくお願いします!

美香さんは実はハルさんより昔から我が家に
暮らしておりまして、しつけ、というか世話に慣れるのに
ハルさんより時間がかかっています。
これからも枯れず大きくならずに居て欲しいものですが……。

■■とれまが人気ブログランキング運営管理局さん
コメントありがとうございます。
検討してみます。

■■Bebeさん
最初は美香さんひとりに四苦八苦だったのですが、
近頃余裕が出てきたせいか、
他にもいろいろ植物が欲しくなってきました。
今はプチジャンゴーを目指しています。
でもそうやって冬に買い込んだ植物が
春先にいっせいに伸び出すと思うと
ちょっとコワイ気もしますね……。

■■かおりんさん
お宅にオリーブとミカンがあるのですか!?
もしかしてどちらも自家栽培!?
うぅ……羨ましいです。
後で知ったのですがオリーブの木は
室内飼育は難しいらしいですね。
それがわかってからオリーブの木を見ると
家の事情で引き裂かれた恋人を見るような気持ちで
ため息が出てしまいます。

■■karuさん
わかります〜!
植物のために良いといわれても、
元気な枝や葉や花を摘むのは「もったいない」って
思っちゃいますよね〜。
この記事を書いたときは全然わかっていなかったのですが、
オリーブの実をつけるのはなかなか難しいみたいですね。
そんなわけで今は別の植物を検討中です(しぶしぶ)。

■■みぃあさん
いやいやほんとに植物の生命力はすごいです。
美香さんはウチに来たときの倍の高さになりました。
今年の春は取り木してみようかと思っているんですが
果たしてうまくいくのかどうか……。
ベンジャミンは育てやすくて種類も多彩という
ウワサを聞きました。
そうなると叶姉妹ではない名前を考えないと(←え)。

■■キーツの飼い主さん
おくればせながらあけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。
3本でアン・ポン・タンって、ほんとうに心から感動しました。
お母様でしょうか、ナイスネーミングですね〜。
この記事のあとでいろいろ調べてみて
オリーブの木は育てるのも実をつけるのも
その実を食べるのもタイヘンであること知り、
しぶしぶですが今は別の植物を検討中です。

■■クースママさん
こちらこそたいへん遅くなりましたが
あけましておめでとうございます。
今年もクース君とイジュちゃんのカワイイ姿を
楽しみにしています!
犬も難しいですが、植物も難しいですよね〜。
美香さんも一時は瀕死の状態でしたし、
ここには登場していませんが、すでに枯れてしまった方も
実はいらっしゃいます……(ションボリ)。

■■トモさん
「みんどりさん」なかなかカワイイと思います〜。
実はトモさん宅の植物いいなと思っていて
でも一緒もなんか真似するみたいだし(マネするわけですが)……と。
でもなんか大きな植物って「さん」付けしたくなりますね。
リンくんも日光浴好きなんですね〜。
二匹を昼間放置していたら、二匹であの場所で
ハァハァ言っているんでしょうか。
……ちょっと見てみたいかもです。

■■ponさん
遅くなりましたがあけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。
私もたいがいいろんなモノを枯らしてきたオンナです。
私は放置で枯らしてしまうタイプですが、
ウチの母親はかまいすぎて枯らしてしまうタイプです。
そんなわけで家系的にダメなのかもしれませんが、
美香さんだけはがんばって育てていこうと思います〜。
Posted by 飼い主M at 2008年01月13日 22:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。