2007年08月03日

脱出(M)

川遊びに行く。
夫婦的には2度目だが、ハルさんを連れて行くのは初めてである。
琵琶湖のリベンジに燃えるハルさんの気持ちを汲み、連れて行くことにした。

不完全燃焼のカビパラ

前日から「明日は川遊び」と盛り上がったせいか、やはりムダに早起きした夫に起こされ、グズグズと準備を整え予定時刻を30分ほどオーバーして家を出る。
行きたくないわけではない。ただただ朝が弱いだけなのだ(←開き直り)。
そんなマイペースな妻に怒りもせず、愚痴りもせず、夫はただひたすらパソコンの前に座って準備が整うのを待っている。ほんとうに良く出来た人間だと思う。
だから「他にもやることあるやろ?ハルの準備とか?」とは言わないことにしている(←言うとる!)。

そんなこんなで渓流に到着する。
予定時刻を30分ほどオーバーしたとはいえ、まだ10時過ぎ、私たちにしては考えられない早朝だ。
早朝だけに、駐車場も空いている。
さっそく川遊び用のサンダルに履きかえて渓流道を下っていく。
途中、謎の野放し犬2匹(←でかい)と遭遇するが、なんとかやり過ごしてさらに奥へと進んでいく。
しかしなかなかハルさんの遊べそうなポイントが見つからない。
水が嫌いなわけではないのだが、なにせいろいろ条件が多いのだ。

渓流を前に立ち尽くす

アイドルとして顔(アゴ髭含む)を濡らすわけにはいかないし、
うっかり流されると(その足の長さでは)抵抗できないし、
アイデンティティであるボボ尻のフンワリ感も守らなくてはならない、
でも流れは多少あった方が気持ちいい。

というわけで、深さはせいぜい3センチほど(膝あたりまで)で、チョロチョロと水が流れる広々とした1枚岩がある場所が望ましい(←あるか!)。

そんなわけだから、よさげなポイントで先に入って誘ってみても

「えー、ココってぇー、流れ超はやくなーい?」
「やだー、アゴ髭濡れちゃーう」
「まじウケるんですけどー」


と文句を言うばかりで、ちっとも入って来ない。扱いづらい。柳原加奈子か。

ここやばくなーい?

おかげで飼い主ばかりが無駄にテンションを上げることになり、ジーパンの裾がすごく濡れる。

濡れるのはさかのぼるのが好きなせいだという噂もある

しかし道を進んでいくうちに、そんなハルさんでも入れそうな奇跡のポイントを発見する。
水深およそ1センチ、大きな一枚岩の上をチョロチョロと水が流れている。
さっそく張り切って潜入し、ハルさんを誘ってみる。

浅瀬をいく

するとようやく、おっかなびっくりではあるが水の中に入ってきた。
底がゴツゴツした岩場なので、時に思いのほか体が沈み(←数センチの高低差が大打撃)、その度にいちいちムッとしている。
濡れて怒っている姿はやはり世界最大のネズミ、カビパラさんであった。
そうこうしているうちになんとか一枚岩の上にたどり着く。

イマイチ余裕なし

しばらくウロウロとしていると徐々にテンションが上がってきたらしく、ようやく楽しそうに走り出してくれた。やれやれである。

ノッてきたカビパラ

そのうち、散歩開始当初から自分の役割(←写真係)を黙々とこなしていた夫が、

「俺もハルと遊びたい。代わっていただきたい」

と言い出した。
ワタクシとハルさんのラヴゥな様子をみて我慢できなくなったらしい。
カメラを預かると、ウキウキと深みへ出かけていき

「ハァールゥー!おーいーでー!!」

とハルさんを呼んだ。

まくりすぎです

なかなかに良い笑顔である。足元が深みであるようには見えない。
それまで一枚岩の上でヌルい遊びを楽しんでいたハルさん、今度は夫が(浅瀬で)遊んでくれると思ったらしく、まっしぐらに駆けていく。

そして、ハマった。

はうっ!?

ハルさんはとても焦っているようだった。
夫はとても楽しんでいるようだった(←助ける気無し)。
大きな笑い声が渓流に響きわたる。

助けてください!

ハルさんは不憫だったが、こちらとしては泳いでいただきたい。なにしろハルさんは犬なのだ。
危機的状況を迎えて、

「泳いでる!ハルが泳いでるよ!」
「アナタ!」
「オマエ!」


というような感動的(?)な会話がしたかった。

しかし一向にそんな気配はない。
仕方がないので引き続き写真を撮ることにする(←やっぱり助ける気無し)。
深みにハマッたハルさんは手近にあった岩にへばりついている。
まあ温泉につかっているようにも見える(←前向き)。

ババンババンバンバン

泳いで脱出しようという志はまったく沸いてこないようであった。
後で夫に聞くと、なけなしの爪でガリガリと岩を引っかく音も聞こえたらしい。けれども、その音を聞いてもなお、夫の大笑いが途絶えることはなかった。

結局、ハルさんは死に物狂いで岸壁をよじ登り、自力で深みから脱出した。自慢のボボ尻は完全に水に浸かってしまい、出てくるときにはなんだかドジョウ的な生き物になっていた。

ヌルッと脱出

なぜ泳いで脱出せなんだか、あぁん?!
と、ハルさんと膝を突き合わせて話し合いたく思ったが、こちらへ向かって歓喜のランを見せるハルさんの姿を見た途端、

「まあいいか。かわいいし(ハート)」

と、あっさり意欲を失う。

いつまでも

帰りました!

いつまでも笑顔のままのランだった。

ただいま帰りましたよ!!

(↓夫の不義を訴えている)
あのヒトひどくね?

帰りに偶然みつけたうどん屋へ立ち寄って帰る。
暑い中、テラス席のような場所で食べたのだが、モチモチして、とても美味しいうどんであった。
ハルさんはうどんを運んできてくれたおねいさんに夢中であった(なんでやねん)。

ひやしカレーうどん

いろいろあったが、渓流での川遊びは涼しく、なかなかに楽しい場所であった。またぜひ行きたいと思う。

****************************************

川に来るたびに溺れているハルさんです。
いつかそのうち、華麗な泳ぎを披露してくれるよう、テチッとクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログへ

こちらの渓流には再びリベンジを予定しています。
再びの「ハルさん川流れ」を期待してしまう方はこちらもクリックお願いします。

banner2.gif
posted by 飼い主YとM at 01:08| 兵庫 ☁| Comment(24) | TrackBack(1) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ギャハハハッ。゚(゚^Д^゚)゚。ギャハハハッ
ハルさん超かわいいんですけど!!
確実にハルさんをはめようとしている飼い主Y様素敵です♪
それにしても、ハルさんがそこまで泳ぐの嫌いだとは…
ところで、顔はわからないものの、飼い主Y様の服装がうちの旦那に似ていてビックリしました(笑)
一瞬本人かと思いましたよ(なわけない)
残念ながらもっとオッサンですけどね…うちは…
Posted by karu at 2007年08月03日 01:33
ハルちゃんお疲れさまでした〜
ハルちゃんにとっては少しワイルドな川ですよね(笑)
結構滑るし、急に深くなってたりするのでウチは飼い主がよくはまります。。。
でも夏には涼しくていい場所ですね!!
Posted by トモ at 2007年08月03日 08:03
「かあちゃん、とうちゃんね酷いんだよ。ハルが溺れているのに助けてくれないんだよ」
不義を訴えているハルさんの表情、たまりません。
そして飼い主Y様の素敵な太ももに乾杯!
( ^^)Y☆Y(^^ )
Posted by gao at 2007年08月03日 08:07
さすが「ベリーベリースーパービギナーズ大会」で優勝を飾る神戸フットサルサークル(なんていう打ち難いチーム名でしょう←失礼)のエースの
大腿四頭筋!!

申し訳ないけど、今回の主役はカピバランヌ・ハルさんではなくてYさんの「太腿」が主役に思えてなりません。あ、あくまで「太腿」で。Yさん自身って訳ではなく・・・(←超・失礼)
Posted by nau at 2007年08月03日 10:38
こういう渓流系を見ると、幼少の頃無理矢理行かされたガールスカウトやYMCAを思い出します。でも行ったら行ったでかなり楽しかったので、ハルさんもきっと同じ気持ちだったのではないかと勝手ながら思います。
で、溺れてても笑って見てるYさんの姿、これはうちの親父を思い出します(笑)。まったく同じ事、4歳の私に海でやってました!
Posted by sakura at 2007年08月03日 11:23
ハルさん泳げないんですねー。
まぁニコも泳げませんけど。
でも飼い主が溺れたら
助けに来てくれないだろうか・・・。ムリか。

ところでこの渓流、どこですかー?
Posted by ニコ村 at 2007年08月03日 12:36
なかなかいいところですね。
ハルさんも深みにはまるとは。。。
もちろん、クースもはまりました。
もちろん、爆笑しました。
もちろん、クースはすねました。
ハルさん、犬の宿命よ。耐えなさい。
Posted by クースママ at 2007年08月03日 12:42
ひどい(笑)ダウンタウンの浜ちゃんくらいひどい(^^)
Posted by とんとことん at 2007年08月03日 13:10
あぁ〜あぁ〜ハルさん・・・
あなたの栄光の陰にはこんなスパルタ教育がなされてたのですね・・・

しかし、私も今回はYさんの太腿に注目してしまいました。
気合の入ったまくりっぷりに視線集中でございます!

ハッ!ハルさんが一瞬、クース君になってる!!
Posted by ヘノモヘ at 2007年08月03日 14:19
駆けて来るハルさんの笑顔素敵ですね。キラキラ輝いてます。こんな顔されたらつい両手を広げて迎え入れたくなります(スルーされると悲しいですが・・・)。皆さん仰ってるように私もYさんの白い素敵な太腿に目が釘付けでした。
Posted by koko at 2007年08月03日 15:06
ハルさんの笑顔のランとってもキュート♪
ほんとに満面の笑みですね。

めっちゃラブリースマイルです!!!

応援して帰ります ぽち。
Posted by あこがれ at 2007年08月03日 17:51
ハルさん、泳げないの?
てっきり泳ぎの達者なわんこだと思ってた・・・
でも、笑顔で帰ってくるハルさんにメロメロ♪
Posted by アインママ at 2007年08月03日 19:22
本能で泳げるから、水いいはずなんだけど?

はるさん、オチリの毛カットされてます??すっきりして見えます。

もちろんぬれる前です。

気持ちよさそうです!!いいなあ。
Posted by はるりん at 2007年08月03日 20:47
ほんとにパソコンに向かって一人笑ってしまいました。ハルさん、がんばったね。

>アインママさん
うちのコーギーもアイン(ein)なんですよ。
うちは2歳3ヶ月で女の子です。超ビビリでハルさんみたいに渓流では動けないと思います。
Posted by ミケ at 2007年08月03日 22:41
ハルさんにも笑わせていただきましたが、旦那様の気合の入ったまくりっぷりに3000点!!
ワタシ的に、「ハルさん川流れ」よりも「ハルさん川登り」を期待しますっ!
鮭並みでっ!
Posted by 珊瑚ママ at 2007年08月03日 23:52
限定3cm以下って!
どんだけハルさんの足の長さを過小評価してるんですか〜
せめて5cmまで拡大を・・・
濡れハルさんもいいですなぁ〜
特に尻が、そう尻が・・・
ボボ尻は濡れるとああなるんですねぇ。何か感慨深いものが。
尻神ヌートリアとボボカビパラの濡れツーショットが気になるこの頃ですなぁ

冷やしカレーうどん!?なんてブルジョワな食べ物なんだこと!三重にはありゃしはりませんわぁ
Posted by glymax at 2007年08月04日 09:49
Yさんは優しいですね。ホント良く出来たご主人です。
私は予定の時間に出発できないとダイブイライラします(笑)ご夫婦でお出かけ羨ましいです!
さて、是非ハルさんにはアゴ髭と言わずに全身ずぶ濡れになって素もぐりし、お魚をゲットして貰いたい!!!Yさんハルさんに指導を望む(笑)
水嫌いなウチのダメ犬では漁は出来なので・・・
いつも楽しい記事をありがとうございます♪

追伸、ウチのブログが容量不足で引越しとなりました。お手数ですがリンク先を替えていただけたらありがたいです。
http://wind.ap.teacup.com/daisuke2/

Posted by 大輔ボス at 2007年08月04日 19:15
ハルちゃんにはかわいそうだけど、ご主人の気持ちもよく分かる!だって、かわいいですもんね♪

そんなハルちゃんの再びの川くだりを願って
ポチっと一票投じておきます〜♪
Posted by わんわんアドバイザーちえ at 2007年08月04日 19:32
ハルさんも、お疲れ様だったのですね〜。
なんでこんな所まで、モモに似ているのでしょう…。
ハルさん、おっかなびっくりでやっと入った川。
なのに訪れた危機っっっ!!!
本人は大丈夫なんですか?
二度と入りたくない〜って言いませんか?(笑)
それにしても、ず〜っと大笑いしている飼い主Yさんが気になってしょうがない私です(笑)
うちのボボ尻は、今回濡れる事はありませんでしたよ〜っ。
Posted by モモゆずママ at 2007年08月05日 01:34
深さ3cm…それは浅すぎやろー!!ってつっこんでみたものの、ハルさんの全身カットを見て納得。
しかし、飼い主Yさん、Mさん、筋金入りのドSさが伝わって来ました。そんな飼い主の愛犬ハルさんのゆめちゃんとの対決も納得です。(いや、別に対決ではないか!)
Posted by さんりな at 2007年08月05日 17:05
↑あ! モモゆずママ、二日連続でハルさんのところにお邪魔してる! って、自分(←関東人ですので一人称)も寄り道してるけど... 
おっと、人様の、それも当代随一の人気ブログでローカル内輪ネタですみません...今朝お邪魔した時と内装が替わってますね? 申し遅れましたが、手前、生まれも育ちも関東ながら、そちら近辺の某人気球団を始めとして野球全般と、ハルさんのケツ毛を始めとしてコギ全般を愛して病まないしがない野球中年です。 そちらの番組は確か東遊記(自分もデカコギと一緒に回るものに乗りました)の頃からこっそり読ませて頂いております所謂サイレントリーダーで、微に入り細を穿った文章と、こちら(関東)には無いセンス(?)、及び写真の美しさから、人気は然もありなんと只管敬服致しておりました。ハル家に憧れて描き始めてみたものの対象を絞れず半端状態ですが、いつの日か『西のハルさん♪ 東のクール☆』と並び称されることを、あたかも宝くじに当るかの如く永遠に夢見ております。 
アイドル系ハルさんの川遊びネタは珍しいですね? ウチらは最近川遊び三昧ですよ。 つい勢いでお邪魔してしまいましてすみませんでした〜
Posted by クールパパヤ at 2007年08月05日 18:29
■■karuさん
そうなんですよ〜。
いまだかつてハルさんが「泳ごう」という意思を見せたことがありません。
犬だし、気持ちの問題だけだと思うんですけどね。
旦那様、ウチの夫と服装が似ているだなんて光栄です。
オッサンだなってそんな。
ウチはあの有名ワンコ、モモちゃんに
「おっさん臭がしまち」といわれた男ですから(涙)。

■■トモさん
いつもブログ読ませていただいて、
とても羨ましく思っていたので、こんかい挑戦できてよかったです。
たしかに飼い主も結構フラフラしてましたね。
私はカメラを持って川に入ることはとてもできませんでした。
でもとても涼しくて気持ちよかったです。
次はぜひご一緒しましょう!

■■gaoさん
すてきな台詞考えていただいてありがとうございます〜。
でも実はかあちゃんも助ける気がなかったということは
ワタクシ墓まで持っていかせてもらいます。
なんかヘンなモノお見せしてすみません。
夫……まくりすぎですよね……。

■■nauさん
おぉう、そんなことまで知っていてくださるなんて。
夫が喜んでおります。
それなのにあんな、ムダに白いモモ肉お見せしてすみません。
記事の題名「モモ肉」にすればよかったでしょうか……。

■■sakuraさん
ガールスカウトとかされてたんですね。すごいです〜。
私は子供の頃からバリバリのインドア派でしたので、
この川でも、もういっぱいいっぱいでした(何に)。
それにしても、sakuraさんのお父様……Sですね?(ニヤリ)

■■ニコ村さん
あぁ!飼い犬に助けられる!
かなり憧れる話です。
ニコちゃん、水辺とかどうですか?
涼しい場所だし、濡れてもすぐ乾きそうだし、足も長いし(ココ重要)
ニコちゃん、川遊びに向いてそうですね。
ここはるり渓というところです〜。

■■クースママさん
クースくんもはまったことあるんですね〜。
そして……やっぱり笑っちゃいますよね。
クースくんも、ハルも、あと1年もすれば
きっと宿命を受け入れられる……ハズ。
Posted by 飼い主M at 2007年08月06日 16:12
■■とんとことんさん
ダウンタウンの浜ちゃんですか〜。
筋金入りのドSじゃないですか!
あとは突っ込みを鍛えれば私たち完璧ですね!(何が)

■■ヘノモヘさん
そうですね、これも教育の一環です(大嘘)。
それにしても、夫のモモ肉が思いのほか
皆さんの目に付いたようですみません。
まったくどんな深さの場所へいくつもりだったのか。
ハルさんは走っていると耳がよくこんな風になります。
やっぱり耳、それなりに大きいんでしょうね〜。

■■kokoさん
あぁ、わかります。
何度もスルーされたことがありますから(涙)。
ちなみにこのときはまっしぐらに私のジーンズの下へ走りこんできました。
えぇ、体を拭くためです……。
それにしても夫、ムダに色白なんですよね……すみません……。

■■あこがれさん
ぽちありがとうございます〜。うれしいです!
このときはむっちゃ笑顔で駆け込んできて
私のジーンズで体を拭きました(涙)。
脱出した後は学習したのか、決して深み近辺に
近寄らなくなったハルさんです。

■■アインママさん
泳げないですね〜。
というか泳ごう、という気概を見せてくれたことがありません。
顔付近が濡れるのがとにかく嫌みたいで。
どちらにせよ、高さは大して変わらないと思うんですが……。

■■はるりんさん
ですよね?犬なんだから、泳げる筈ですよね?
私もそう思うんですが、どうしても気が向かないらしく、
困ったものです。
ボボ毛ですが、夏場は冬場の半分の長さになるんですよ。
カットしているわけでもないのに、不思議です〜。

■■ミケさん
そうですね。
犬としてどうかはともかく、ハルさん個人としては
よく頑張ったほうかなと思います。
アインという名前、なんだかオサレな感じがしていいですね!
Posted by 飼い主M at 2007年08月06日 16:13
■■珊瑚ママさん
あぁこちらにも夫のムダに白いモモ肉を。
しかも3000点なんて、すみません。
ほんとどんな深みに入るきやってんといいたい感じのモモ肉です。
「ハルさん川登り」……すみません、時間をください(やる気)。

■■glymaxさん
5センチは無理ですね〜。
だってハルさんの足が5センチですから(プピッ)。
「えぇ〜、メイクくずれるぅ〜、どんだけぇ〜」
だ、そうです。いつからこんなわがままコギになってしまったのか。
冷やしカレーうどん、実は私たちもこのとき初めて見ました。
不思議でしたが、とても美味しかったです〜。

■■大輔ボスさん
ですね。いつも申し訳ないなぁとは思っているんですが。
潜って魚を捕るハルさん……
想像すればするほどハルさんの姿がアザラシ化していくのは
私の気のせいでしょうか。
リンク先、変更させていただきました!
これからも、よろしくです〜。

■■わんわんアドバイザーちえさん
ポチありがとうございます。うれしいです!
いくらハルさんが嫌がっても、
また連れて行きますよ川くだり。
そして今度こそ泳いでいただきますフフフフフ……。

■■モモゆずママさん
深みが嫌いなのと同じくらい浅瀬は好きなので
ジレンマを抱えつつも最後まで楽しく遊んでくれたようです。
モモちゃんもダメなんですね〜。でもゆずちゃんはオッケーなんですね。
こういうのって生まれついてのものなんでしょうか。
あぁ、一度でいいから泳いでみて欲しいものです……。

■■さんりなさん
納得していただけましたか。
うれしいような悲しいような複雑な気持ちでございます。
ドSだなんてそんな。ウチのSはソフトのSなんで!(大嘘)
飼い主がこんなだからゆめちゃんにも嫌われてしまったんでしょうか。
ロックくんとロールちゃんが羨ましいです……。

■■クールパパヤさん
初めまして!コメントありがとうございます。
そうなんです。
ブログ始めてから一度も内装を
変えたことがなかったので(変えられなかったともいう)、
今回ちょっと頑張ってみました。夏仕様です(←適当)。
野球、お好きなんですね〜。
ちなみにウチの夫は関西に住んでいますが広島ファンです(←どうでもいい情報)
これからも、よろしくです!
Posted by 飼い主M at 2007年08月06日 16:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

川遊び?
Excerpt: 昨夜の雷雨で、今朝はひんやり、涼しい朝でした。{/face_en/} でも、日中は暑くなるというので早めにお散歩お散歩〜〜〜{/usagi/} 今日はちょっと考えていた事をやってみるかな。 フフフ・..
Weblog: なんた ってコ−ギ−
Tracked: 2007-08-06 16:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。