2007年03月06日

傷口に塩を塗る(Y)

ハルさんが大きい犬を怖がることは今までにも何度か書いてきた。(例えばこんな話とかこんな話
ただし、大きい犬が全てダメかというとそうでもない。
ハルさんは肉弾戦(とっくみあい)を好まないだけであり、大きい犬でも追いかけっこができるのならば、楽しそうに走ることができる。
むしろ、大物に追われているという緊迫感がハルさんのテンションを数倍高めているように感じるほどだ。

ボーダーコリーもハルさんにとっては大型犬

だが、そのハードルは高い。
ハルさんが捕まってしまうと強制的に遊びは終了するので、たいして足の速くないコーギーを手加減して追えるだけの度量の広い大型犬か、もしくはハルさんより足の遅い大型犬のみが、ハルさんの守備範囲なのである。
これではドカベンより守備範囲が狭い気がするけれど、まあ生まれつきの性格だから仕方がない。

だが、この間のドッグランで、そんなハルさんにぴったりの大型犬に出会うことができた。
コギ族と同じ牧畜犬のコリーである。

見るからに足が速そうな犬種なのだが、なんとこのコリー君はハルさんより足が遅かったのである。

いい勝負のように見えるが・・・

ハルさんのほうが速すぎてブレてしまうくらいであった(←大ウソ)。

単にカメラマンの腕がないだけ

楽しそうにコリーを挑発しては逃げ回るハルさんをコリー君は捕まえることができず、ハルさんが有頂天になっていたその時・・・・・・。
なんと、コリー君、飼い主さんに捕縛される。

無念そうにボボ尻を見つめるコリー君

このコリー君が、一方的に小さなコギ族を追い回していたように見えたのだろう。
ああ、可愛そうに、コリー君。
ハルさんなんていう悪女に引っかかったばっかりに、せっかくのドッグランでリードにつながれてしまうなんて、そのやるせなさは想像に余りある。

だが、そんな傷心のコリー君をさらに挑発すべく、シャコタンで至近距離を駆け抜けるハルさんなのであった。

多分、満面の笑みで走っていると思われる

このド悪女が。

****************************************

あ、そういえばもうひとつハルさんの好きな大型犬のタイプ(?)がありました。
リードに繋がれた大型犬です。
動く範囲を限定されていればこちらのもの、といわんばかりにグルグルと周囲を走り回ります。
そんな小心者のハルさんが、いつか大型犬とも肩を並べて遊べるよう、テチッとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログへ


posted by 飼い主YとM at 01:15| 兵庫 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | ハル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
足が遅い上に捕獲されてしまったコリー君・・・切ないですねぇ。
守備範囲が狭いとは言え、大型犬とも戯れることができる
ハルさんが羨ましいです。
小夏は完全無欠のチキンなのでトイプーちゃんやら、ダックスさんやら、
小型犬としか遊べません(泣)なんかそれを見てると
「姑息なヤツ」に見えるんです。
しかも小型犬にも腹見せの儀式は怠りません。
大型犬にも怯まない心の大きなコギになって頂きたいと切に願います。
Posted by mayunbi at 2007年03月06日 12:41
コリー君・・・確かに切なすぎる・・・(^_^;)
しかし犬が大きな動物を怖がるのは本能としておかしくない気がするので、ハルさんは普通なんではないでしょうか・・・笑。
おかしいのはウチの杏・・・(;´Д`)
大きな犬も全然平気です♪と書くと、どの子とも遊べるんだと思われるかも知れませんけど、ただのバカなのでは・・・?と最近良く思います(^_^;)
腹見せの儀式は見た事がないですし、社会性がないのかも・・・。
悩みます〜(;´Д`)
Posted by at 2007年03月06日 15:19
コリー君、切ない( T_T)
どんなに人間の方が違反してても、やっぱり事故ると車が悪いのよね〜、って雰囲気でしょうか。
あずきもわりと大きい犬が好きです。(注:ゆめちゃん以外)
でも、近所にいる大きい犬はみんなご老体で、
あずきと追いかけっこをするようなコはいないので、
追いかけられるとビビるのかも。
最後の写真のハルさんの尻、ものすご〜く追いかけたくなる尻ですなあ。
あずきに見せたら飛びつくでしょう。
Posted by かおりん at 2007年03月06日 18:18
あ〜^^ ハルちゃんが得意げに「悔しかったら追い越してみて♪」と言っているようで可愛いですね。
そして、追いつけないコリーちゃんの姿にもまた愛おしさを感じてしまいます。
1枚の写真からその時のドラマが伺えてとっても素敵です。
Posted by 波留ママ at 2007年03月06日 18:55
あぁ…ハルさん、いつもながらなんてステキなわんぶりなのでしょう。
ステキな女は少しくらい悪女な方が魅力が増してよいのです 笑
うちの小春(←やってきたコギベビちゃんです)は、初日から臆することなくやんちゃぶりを発揮してくれました 苦笑
気の強さと強情ぶりは筋金入りだと思います。
(私がそんな風に接してしまったのかもしれませんが…)
多分、大型犬にさえ喧嘩を売りにいくような向こう見ずな女になることでしょう。
もう既に、ステキなわんを目指す事はあきらめつつあります(まだ一週間なのに… 涙)

Posted by 小春屋 美々 at 2007年03月06日 19:51
追いかけられてるのになんだか笑顔ですね〜ハルさんw
可愛い!
でもコリー君にとっては災難でしたな。
悪女め。

最後から二枚目のちらっと見えるボボ尻といい、一番最後の桃尻といい。。。いったい私をどうする気なのハルさん!<ヘンタイ
Posted by MOCO at 2007年03月07日 10:52
1枚目と3枚目の写真のハルさん、超低空飛行で
空を飛んでいるみたいで、かなりかっこいいですよ♪
コリーくんは見た目とても足が早そうなのに、
ハルさんに追いつけないほど遅かったんですね。
飼い主さんに繋がれた後も、ハルさんに挑発されて気の毒ですね〜。
ハルさん的には大満足だったのでしょうね〜!
次も、このコリー君と遊べたらいいですね。
Posted by pon at 2007年03月07日 11:18
あんなに足が長いのに、あんなに体が大きいのに、オソイとは。
コリーさんは皆そうなのでしょうか???
かの名犬ラッシーも、賢くて忠誠心に長け、長い距離をただひたすら飼い主のために移動したけれども、その速さについてはどこにも記されていたなかったような・・・・。

ハルさん、とても嬉しそうですね。
上から3枚目のお写真は、「ヒャッホ〜〜〜〜ゥ」的な歓声すら聞こえてくるような気が致します。
そして最後の、挑発としか思えないようなお写真も、お顔が見えなくて残念ですが、きっときっと、ニヤリ( ̄ー ̄)としていたに違いありませんね。
コリー君の、体の傾きと直角に張ったリードが涙を誘います・・・。
Posted by なんママ at 2007年03月08日 11:04
★mayunbiさん
ハルの場合は戯れている、というよりは挑発して逃げ回っているだけのことです。
どうせなら、もっとこう、スキンシップをしてほしいんですが、
こればかりはどうしようも出来ないので諦めています。
小型犬にも腹を見せる小夏ちゃんは素晴らしいですよ。
チキン、チキンと世間は言いますが(←大げさ)、それくらいがちょうどいいんじゃないでしょうか。
まずトラブルにはならないだろうし。
でもやはり大型犬に怯んでしまうところは、この一族の性なんでしょうか?
コギ族姑息系?

★福さん
他の犬に腹を見せず、大型犬にも立ち向かっていける杏ちゃんは結構気の強いタイプなのかもしれませんね。
ハルも近頃は他の犬に対して腹を見せることがなくなりました。
年とともに自我やプライドというものが育ってきているような気がします。
最近、犬より人間のほうが好きになってきている気もしますし、何かが変化していっているのでしょうね。

★かおりんさん
大きい犬=車。
確かにその図式はぴったりかも。
この場合、歩行者であるコギ族も、対チワワなどになると、
原チャリくらいの破壊力があるので、凄く気を使います。
ゆめちゃんとの絡みを見ていると、
あずきちゃんもハルと同じくビビリなんだなあと楽しく(←失礼!)なりますが、
対ハル戦だと圧勝ですもんね。
このボボ尻は鈍足なので、あずきちゃんはすぐに追い付いてしまい、きっと楽しくないでしょう。
淡路島で暴走王の汚名(?)を返上した時のように。

★波留ママさん
走るのが好きだけれど、自分より足の遅い犬を見つけた時、ハルは恍惚の表情を浮かべます。
ハル自体、それほど足が速くないので、そんなチャンスはあまりないのですが。
このコリーさんは本当に気の毒でした・・・・・・。

★小春屋美々さん
小春屋さんはいつもハルを庇いますよね^^
まるで田舎のおじいちゃんのようです。(←どんなだ?)
小コギさんの名前、小春ちゃんっていうんですか。
ということは、だいぶ前から名前は決めていたようですね(ニヤリ)。
いったいどんなやんちゃっぷりなのか、また教えてください。
方角を教えていただいたらそちらの方向に「ゴルア砲」を発射しますので^^

★MOCOさん
自分より足が遅い犬だと、本当に嬉しそうに逃げ回ります。
でも、自分より大きくて足の速い犬だと・・・・・・。
後で写真を見たら吹きだしてしまうくらい、必死の形相で逃げています。
MOCOさんのために、これからも尻画像は載せていきたいと思いますが、
本当の「尻」ブログのほうが数段上手です。
あそこはコギ尻の写真だけの日が多いくらいですから。

★ponさん
思いっきり走ると一直線に宙から浮いているときがあるのですが、
そんな瞬間の写真は大抵ピンボケです(涙)。
コリー、犬種としては足が速いほうだと思うのですが、
この犬がたまたま遅かったみたいです。
でも、繋がれたうえにさらに挑発されるなんて、本当に気の毒でした。
飼い主的には面白かったんですけど。

★なんママさん
コリー、基本的には足が速い犬種だと思うので、この犬がたまたま遅かった、
と思っています。ただの思い込みかもしれませんが。
でも、同じコギ族でも足の速さは個体差がかなりありますから、どの犬種でもそんなものかなと。
ハルは楽しかったのでしょうね。
大きく、足の速い犬に追いかけられているときの顔と、この飛んでいる写真の顔は全く別犬に見えます。
コリー君にとっては、本当にうざかったでしょうね・・・・・・。
Posted by Y at 2007年03月08日 21:47
爆笑面白動画のサイトを更新しました。

「お笑い 動画」カテゴリーの所です。

もしよろしければ息抜きを兼ねて
遊びに来て頂ければ嬉しいです。

http://youtubeyourtube.blog95.fc2.com/
Posted by YouTube 動画 at 2007年03月15日 11:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック