2007年01月24日

こんな♀犬は嫌だ(Y)

ハルさんの主戦場はドッグランである。
彼女の一番好きなモノはコギ族らしく当然ゴハンであるが、ゴハンの次に好きなものは、他の犬がわんさかといるドッグランであろうと飼い主は思っている。
ドッグランが近づくとハルさんは車の後部座席をバタバタと走り回り、ハアハアという息遣いが荒くなる。
ドッグランに対して明らかに興奮しているのだ。

で、ランに解き放たれたハルさんは、今まで散々記事にしてきたように、走り回る狩られまくる。
ドッグランで走るハルさんの表情は実に生き生きしており、輝いているように見える。

アヒャーッ!

飼い主の贔屓目ではあるけれど、こんな時のハルさんは滅茶苦茶可愛い。

ちょっと休憩しようかしら

けれど、自分が(雄)犬だとして、同じドッグランにハルさんがいても、私は絶対に追わない。
ハルさんが自慢のケツ毛をなびかせて、私を挑発してきたとしても、絶対に狩ることはないと断言できる。

何故か。

ケツ毛が短いタイプのほうが私好み、というわけではない。
ハルさんは、案外、選り好みが多い犬なのである。

【ハルさんが好む犬の条件】

その1 自分より大きくない(同サイズなら可)
もし、私がハルさんより大きい犬(例えば秋田犬)の場合、ハルさんは逃げ惑った挙句、その場に固まり、接近を拒絶する。
せっかく、一緒に遊べると思ったのに・・・・・・、とがっかりしながら立ち去るしかない。

その2 自分より足が遅い
もし、私がハルさんより圧倒的に足が速い犬(例えば柴犬の場合)の場合、逃げるハルさんにすぐに追いついてしまうだろう。そんな時、ハルさんは水を飲みに行くフリをしたり、匂いを嗅ぐフリをし始める。すぐに追いつかれてしまうのは面白くないようだ。
なので、ハルさんを追うためには自らのスピードを調整する必要がある。
なんだか面倒くさい。

その3 紳士的な態度を貫く
犬同士の遊びとして一番ポピュラーなのはとっくみあいではなかろうか。
追いかけっこもいいが、やはり追いついてからのとっくみあいも楽しみたい。
しかし。
ハルさんはとっくみあいがあまり好きではない。
なので、追いついてからとっくみあいを挑もうとすると、逃げられる。
それでも、せっかく追いついたのだから、再度とっくみあいをしようと手をかけた場合、逆ギレされる場合がある。
たとえ、ハルさんに追いついても、ハルさんには手を出さず、再び逃げ出す隙を与えてやらないといけないのだ。
つまり、紳士的な態度で接しないと嫌われるのである。
もう、とっても面倒くさい。

私が犬なら、こんな面倒くさい雌犬は放っておいて、他の犬と遊びたい。
他にもっと気のいい犬がいるはずだ。

先日のドッグランでは、とある和犬がハルさんの詐欺被害を被っていた。

ハルさんをロック・オンしたその犬は、
俺と遊ばない!?

ハルさんを狩り始めた。
ハッハッハ。遊んでくれるのかい?

と、ここまではよかったのだが、この犬、ハルさんよりも大きく、足が速いうえ、逃げる隙を与えるオトナの余裕を持ち合わせていなかった。

もう俺からは逃げられないぜ!

しばらくハルさんはその場に佇み、諦めてどこかへ行ってくれるのを待っていたようだが、どうやらこのままでは埒があかないと判断したのだろう。

ついに見事な逆ギレをみせた(泣)。

冗談じゃないわよっ!!

ああ、なんてひどい顔を。
まるで海面から顔を出したジョーズのようである。

****************************************

ハルさん、一見、楽しそうに走っているように見えますが、実は扱いの難しい♀なんです。
私はこんな面倒くさい♀犬は絶対に相手にしませんが、我こそはと思われる方は是非エスコートしてやってください。
そして、ハルさんがいつの日か淑女のたしなみをもてるよう、テチッとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログへ


posted by 飼い主YとM at 00:37| 兵庫 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | ハル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます★ Y様

先だっては、容疑者にまつりあげました
ことを深々と謝罪もうしあげたく候・・・
私はハル様の熱き信仰者ゆえに洗脳されております候・・・

でっ、とってもハル様が気難し屋さんだと
再確認!! これは、手強い・・・
我が家の、ちびっ子ギャングは大きさはクリアとして、その他はNGであろう・・・
がっ、ちょっとうちの子と似ている部分もあるかと・・・
我が娘 麦は相手に遊びに誘わせておいて
しつこくされると 文句を言います。
そして、相手が引くとまたちょっかいをかけに行きます。もし、私が男であったら、ハル様にも麦にも手を出さないでおこうと思うでしょう〜★
(嫌、その前に相手にもされない予感がする)
Posted by 麦ママ at 2007年01月24日 10:51
追伸:今週の土曜日お昼過ぎ辺りに 
   初ヅカ襲撃を企てようと計画中であります
   もし、会えれば大変光栄です★
Posted by 麦ママ at 2007年01月24日 10:53
くくくくっ。よく観察されているのに感動しちゃいました。
同じですねー。コーギー特有なのでしょうか?
どれもぴったりそらにも当てはまり、私も犬なら
『こんな♀犬は嫌だ』に、そらをあげます^^

飼い主さんの贔屓目じゃなくても、ハルちゃんは滅茶苦茶可愛いですよ♪
Posted by そら at 2007年01月24日 11:22
逆ギレハルさんどえらいお顔になってますね。いつもカワイイ表情の写真が多いのでビックリですわ。
我が家もお友達コギと共に今度の土曜日の昼過ぎにヅカに襲撃を計画中です。ハルさんの好みのタイプの「その1」しか満たしていないウチのななですが、お会いできれば嬉しいですね(^^)
Posted by ななパパ at 2007年01月24日 21:39
ハルさんの怖い顔!上手く撮れてますねーー(爆)
うちのあいなら、足が遅いのでちょうどいいかもー(笑)
Posted by Bebe at 2007年01月24日 21:54
ハルさんは“お嬢様”なんですよ〜。
多少、気むずかしくても上手に遊んでますね!
大輔なんて初めてのドッグランで暴走するようなヤツですから…(汗)
空気の読めない初心者で……。
逆ギレ顔…激写ですねッ!すばらしいタイミング!
Posted by kana at 2007年01月24日 22:56
★麦ママさん
いえいえ、もう保釈金払って釈放されたので、大丈夫です。(←何が?)
ハルは、案外気が強いところがあるので、誰とでもフレンドリーになれる犬ではないと思っています。
犬同士の関係は、相性もあるので、なかなか飼い主の思い通りにならないところが多いですが、ついにランデビューですか。
私達は所用があって迎え撃つことができませんが、気を付けて楽しんできてくださいね。

★そらさん
そらちゃんも同じような感じですか?
ハルは、年齢を重ねるにしたがって、段々と気難しくなってきているような気がします。
まあ、その部分も全部含めて「成長」と言うんでしょうけれど。
その分、飼い主がしっかり見ててあげないと、と思います。

★ななパパさん
この時、こんな顔をしているなんて全然知りませんでした。
声を出すと飼い主に叱られるので、無声でキレていたんでしょうねー。
今度の土曜日ですか。
暴走系のななちゃんには是非お会いしたかったんですが、その日はあいにく予定がありまして・・・。
残念です。

★Bebeさん
この時は全然気がつきませんでした。
後で画像を整理していたときに見つけたんですよ。
下から捻り上げるような体勢が面白くて笑ってしまいました。
あいちゃん、足遅いんですか?
ハルにとっては大歓迎だと思いますよ。

★kanaさん
本当のお嬢様ならもっと清楚でおしとやかなんでしょうけれど、大抵は暴走していますからねー。
もう何十回とランには行っていますが空気も読めていません(泣)。
このときは、音声なしで逆ギレしていたので、飼い主は全然気がつきませんでした。
家に帰ってから画像を見て、初めて気がついた次第です。
これぞ、連写の威力(?)でしょうか。
Posted by Y at 2007年01月26日 01:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック