2007年01月17日

連呼(Y)

ハルさんはかなりの飽き性である。
新しいおもちゃを買ってきて与えてみると、しばらくはプイプイ遊ぶが、数十分もすると
「これはもういいわ。次の新しいやつ頂戴」
と言わんばかりに買ってきたばかりのおもちゃを放置プレイし始める。
なので、おもちゃが即効で破壊されるいうことはないのだが、放置されたおもちゃの姿を見ていると、いたたまれない。

そんな飽きっぽいハルさんだが、ゴハンだけは別格である。その執着っぷりは凄まじい。
ひとたびゴハンが絡むと、冗談の一切通じないタイヘン扱いづらい犬に変貌し、↓のような笑顔などかけらも見せなくなってしまう。

半笑い

そんなハルさんの変貌キーワードは「ゴハン」と「お腹すいた」。
これは、ゴハン前に
「ハル、お腹すいたゴハンにしようか」
と飼い主が声をかけていることが原因と思われる。

たとえば
「そういえば、ハルのゴハン買いに行かなあかんな」
とか
「もうこんな時間か。お腹すいたなー。何食べに行こう?」
とかいった感じで、ゴハンの時間以外にうっかりキーワードを口にしようものなら、リビングでゴロゴロしていたハルさんはガバッと跳ね起き、舌なめずりをしながら小走りで台所へ向かう。
台所を出たり入ったりしながらゴハンの用意を待つハルさんの表情は真剣そのものである。

ゴハンね

焦った飼い主が「あ、今のゴハンはハルのゴハンのことやなくてウチらのゴハンのことで」と言っても手遅れである。ハルさんは全く聞く耳を持たない。
むしろ、再び三度も繰り返されたキーワードのみを聞き取ったハルさんの興奮度はうなぎのぼりに上昇する。

こうなるともう何を言っても無駄なので、飼い主はハルさんを説得するのを諦め、放っておく。
ハルさんは相変わらず台所に出たり入ったりしている。それ以外にハルさんができることはないのだ。ハルさん、この家では無力な存在なのである。

期待感いっぱいでソワソワしていても一向にゴハンが出てこないと知ったハルさんは、やがて飼い主の正面に鎮座し、ジト目で見つめてくる。

これぞジト目

「ちょっと?今、ゴハンって言ったわよね。
ゴハンということはワタシのゴハンしかありえないのよ。
それなのに、どうしてアナタはそんなところでゴロゴロしているのかしら?
ねえ、早く出しなさいよ。こっちだって慈善事業でやってるわけじゃないのよ!」
(←何を?)

その目は明らかに不満そうな色をたたえている。
しかし、残念ながらハルさんに見られて動じる人間は、この家には存在しない。けれどハルさんはこれ以上のアクションを起こすことができない。さらにジト目攻撃が続く。

「何なのよ。ワタシのゴハンじゃないのなら、気安くゴハン、ゴハン言わないでよね。
こっちはゴハンとは切っても切れない運命共同体なんですから!
ゴハンを出せないのならちょっとしたオヤツでもいいから何か出しなさいよ。さあ、さあさあ!」


とでも言わんばかりにその場を動こうとしない。こんな時のハルさんは実にしつこい。実は粘着気質なのである。

このような経験を経て、我が家ではキーワードの使用が禁止されることになった。
ゴハン」は「GHN(ジー・エイチ・エヌ)」あるいは「例のアレ」へと、その姿を変え、隠語が飛び交う家庭となってしまったのである。
隠語家族の完成であった(←意味不明)。

だがやはり、「ゴハン」のことは「ゴハン」と言いたいのが人情である。奥歯に物が挟まったような代替語では飼い主もストレスが溜まってしまう。
そこで本当のハルさんのゴハンの時間には、一日分の「ゴハン」を連呼してストレスを発散することにしている。

「ハル、お腹すいた?」と言うと、ガバッと起き上がるハルさん。
そこへすかさず、

「ハル、ゴハンやで!」
ゴハン、ゴハン
ゴハンの時間ですよ」
「よかったなー。ゴハン食べれるなー」
ゴーゴーゴ、ゴーハン♪ゴゴゴゴ、ゴーハン♪

「ゴーハーン!!」

もうやりたい放題の飼い主を真剣な眼差しで見つめるハルさんなのであった。

今度こそ本当にゴハンね

****************************************

本日も「ゴハン」の集中砲火を浴びながらゴハンにありついたハルさんでした。
明日は、下のバナーをテチッと押していただいた回数分、連呼するつもりです。(←ハルさん大迷惑)
にほんブログ村 犬ブログへ
posted by 飼い主YとM at 23:13| 兵庫 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | ハル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハルさんもやはり誇り高きコギ族ですからね、一度聞いた「ごはん」はそのままにはしておけないんでしょう。うちは、それに「行く」とか「散歩」とかその他いろいろなNGワードがあるので、生活が隠語だらけになって困ります。
それと、リンクさせて頂きました。ありがとうございます。再び藻屑にならないように更新したいです‥。
Posted by えり at 2007年01月18日 07:38
おはようございます★

ハルさんすごい執念ですね〜
我が家の麦といい勝負かもしれない・・・

ハルさん「ゴハン」がキーワードですか〜
うちの子は「いい子」がスイッチになっちゃいました・・・ しつけで「いい子」を連呼しながらご褒美をあげていたらごげな事に・・・

ちょっとでも「いい子」を口走ると、、目の前に鎮座して「くれ〜」ビームを発射します。。

ゴハン連射法!最高〜
これだけ口走るとどれくらい隠語で耐えれますか?
うちも何か考えないと・・・いけない・・・
Posted by 麦ママ at 2007年01月18日 10:23
ハルちゃんの笑顔&真顔?いいですねー。
室内でもめっちゃキレイに撮れるんですね♪

リンも「ゴハン」でかなり反応しちゃいます(^_^;)
ウチは「ジーオー」って言葉を使ってます(~o~)

たまにリンがトリミングなどでいない時にでも「アールをエスに連れていってからジーオーにしよーか」とか会話しちゃってます。。。
Posted by トモ at 2007年01月18日 14:15
お久しぶりです。
年明けばたばたと忙しくなってしまったのですがやっと少し落ち着きましたので細々とブログ更新を始めました
遅くなりましたけど今年もよろしくお願いします。
やっぱりごはんはごはんって言いたいですよね〜
うちは「行く」「散歩」という言葉に反応します。おもしろがって何度も連呼し、期待満々のパスタ君を見学しています。
いつか「こいつの行くは期待できない」と思ってくれるまで・・・。
なかなかうちのパスタ君も粘り強く、一向にあきらめてくれる様子はありませんが(^_^;)
Posted by ヤンドク店長 at 2007年01月18日 17:40
禁断ワードは散歩<ゴハン率が高いのはコギの宿命でしょうか?
出来損ないコギの小夏でもゴハンと聞くと興奮MAXです。
普段からテンションの高い犬なのでゴハンと聞くとそりゃあもう…。
なので本当にゴハンをあげる時にも「ゴハン」とは口走れず、
「小夏!ゴだよ〜」と言ってます。
ハルさんはおやつとゴハンだったらオヤツ派でしょうか?
ちなみに小夏は断然ゴハン派です。

オモチャを壊さず数分で放置プレイとオモチャを数分で破壊だったら
私は放置プレイの方がイイです(泣)ハルさんじゃあないけど
「コッチも慈善事業やってるんじゃないのよっ!」って言いたいです。
Posted by mayunbi at 2007年01月18日 23:12
モカはツンデレなので、おもちゃで遊んでる時にこちらが熱くなると急に冷めて「何?」って顔します。嫌な子です。

何の組織だってくらい隠語が飛び交うのですねw
読んでて笑ってしまいました(^^
Posted by MOCO at 2007年01月18日 23:29
あはははっ!よくわかります!
うちも同じように『そら、お腹空いた?ごはん?』
と声をかけていたので、『お腹空いた』と『ごはん』はNGワードです。
この言葉を出すと、まるっきりハルちゃんと同じ事をするので・・・
うちでは飼い主のごはんの時は
『腹減ったなー』『メシどうする?』になっています^^
Posted by そら at 2007年01月19日 12:47
ネットカフェで閲覧中です。やっぱPCで画像付だと面白いわー。そして、数々の見逃がしてた面白画像。やはりPC買うべきかPS3買うべきかHDDコンポ買うべきか・・・お金はあるんですよ、ええ。ただ買いに行くのがめんどくさいだけw
Posted by Zコーギー at 2007年01月19日 13:28
ハルさんの真剣な表情についついププッ!(笑)
言ってはいけないって思うと、何故か言いたくなるNGワード…。
連呼する気持ちもスゴクわかります。
ウチの大輔は特にキーワードがないかわりに、
常にオヤツを期待しています(汗)
Posted by kana at 2007年01月19日 19:23
★えりさん
やはりつーにゃんも「誇り高きいやしんぼ」のコギ族ですから、反応してしまいますか。
ハルは「行く」とか「散歩」の意味は理解しているようですが、「ゴハン」の100分の1くらいの興味しかないようで、反応はイマイチです。
その点、つくね家より隠語数は少なくてすんでいると思います。
リンクありがとうございます。
つーにゃんの桃尻があずき屋さん以外でも見られるなんてとっても楽しみですが、気楽にマイペースでやってください。

★麦ママさん
「いい子」で反応しちゃうということは、褒めるたびになにかオヤツをあげないとすまない状態なんでしょうか?
それは、なかなか大変そうですね。
ハルさんはこういう時、結局何ももらえないので、そのうちふて腐れてゴロゴロし始めます。
不適切な発言をした飼い主が悪いのかもしれませんが、そのうち、「ゴハン」に反応しなくなってくれれば、普通の生活が送れるのかも、と思ったり。
Seesaaはコメントが表示されるまで時間がかかることが多いようで、申し訳ないです。
ひとつ消しておきました。
こんなブログでよければ、リンク、どうぞどうぞー。

★トモさん
そうです。
室内でもデジイチで明るいレンズを使えば、綺麗に撮れますよ!
と、旦那さんの援軍になってみました。
リン家の会話、どこぞのスパイ同士が話をしているとしか思えませんよ。
犬を飼っている家って、どこも隠語家族なんでしょうか?

★ヤンドク店長さん
どうも、お久しぶりです。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
「行く」や「散歩」に反応してくれるコギは健康優良児という感じがして羨ましいです。
期待満々のパスタ君、どんな動きをしているのでしょう?
ジト目ではないですよね?

★mayunbiさん
小夏ちゃんも「散歩」より「ゴハン」派ですか。
この血筋はみんなそうなんでしょうかねー。
「オヤツ」という言葉をあまり使わないということもありますが、ハルも「オヤツ」より「ゴハン」のほうにこだわりがあるようです。
最近では、「ゴッ」というだけで、ピクッと反応するようにまでなってしまい、うかうかと「できるかな」のゴンタ君のモノマネもできません。ゥゴッ!
おもちゃをすぐに破壊されるのも悲しいですが、すぐに放置されるのも、これまた悲しいものです。
じゃあ、犬はどうしたらいいんだ!?と言われたら何も返す言葉はありませんが。
コメントが表示されるまで時間のかかるときがあるようで、申し訳ないです。

★MOCOさん
ハルは、飼い主がヒートアップすればするほどテンションが高まるので、一緒に遊ぶ
と体力の消耗が激しいです。
モカちゃんは自分が可愛いということをよく分かっているのでしょうねー。
単純極まりない性格なので、モカちゃんのようなツンデレ系にはとてもなれないようです。

★そらさん
そらさんところも、まったく同じハメに陥っているようですね。
隠語家族がここにも。
時々、無性に「ゴハン」って言いたくなるときありません?

★Zコーギーさん
私も一度でいいから「お金がある」と言ってみたいです・・・・・・。
PC、PS3、HDDコンポ、みんな買ってしまえばいいんじゃないでしょうか!?

★kanaさん
お、大輔君のところはキーワードがないのですね。
好きにコトバを発せられる平穏無事な生活、羨ましい限りです。
常にオヤツを待っているのは、コギ族の宿命ですから仕方ないとしか・・・それしか言えません。
Posted by Y at 2007年01月19日 20:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31590847

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。