2006年09月07日

東遊記−序章−(M)

世間がお盆のときは働き、その後まったり長い夏休みをとるのが結婚して以来の習慣になっている。
おかげで旅行も行きやすく、毎年あちこちでかけるのだが、今回はハルさんを連れて、清里・軽井沢方面へ出かけてみた。
軽井沢で避暑なんてセレブみたいだ。
ハルさんなんか、カルイザワンコになってしまうじゃないか。 (←コマザワンコに対抗してみました)

草と戯れるカルイザワンコ
やるわよ

ところで。
実をいうと、最初は屋久島へ行くつもりだった。
「死ぬまでに一度は縄文杉を見たい」というのが私の長年の夢なのである。
コレは年齢を重ねるごとに実現が難しくなると思われ、ハルさんも無事成犬した今がチャンスではないかと考えたわけである。
しかし、考えるべき問題は、実はそこではなかった。
屋久島に行きたい旨を夫に伝えると、

「妻……ホンマに行けると思ってるん?」

夫、ずいぶんと真剣な眼差しである。

「え?なんで??」
「屋久島ってめっさ山やで?ハイキングちゃうで、登山やで?と・ざ・ん
「えー?またまたー、んなことないやろ?ちょーっと遠いだけやろ?」
「何いってんの!妻は中山(←近所にあるプチ登山コース)も、3分の1しか登れへんかったんやで!」
「ウッ……。そ、それは夫とハルちゃんが道なき道ばっかり進むから」
「屋久島も道なんかあらへん」
「……」
「中山くらいスキップで頂上まで登れな、屋久島なんか行かれへん。出直してきなさい」
「……(涙目)」

そんなわけで屋久島が却下され、ハルさんの長期留守番の必要性もなくなった。
となれば、プチ分離不安の私としては、ハルさんも一緒に行ける場所のほうがいい。
「犬と泊まれる」とか「犬と遊べる」とか、そういったキーワードで色々調べてみると、とにかく関東方面の施設が多い。とくに清里方面と軽井沢方面。いつもはため息をつきながら雑誌のページをめくるしかないが、今回は思い切って関東方面を攻めることになった。

高原でヨダレをたらすカルイザワンコ
はやくオヤツを


ちなみに清里は山梨県、軽井沢は長野県にある。
ハルさんを連れての移動となると、関西からだとほぼ丸一日かかってしまう。
関西から信州にスキーに行かれる方ならわかるかもしれないが、とにかく遠い。
信州のメジャースキー場よりもっと遠い。所要時間だけみれば海外旅行と変わらない。
えらいことなのである。

当日は朝8時30分ごろに家を出る。
2時間ごとにサービスエリアに入ってハルさんを休憩させ、運転を交代しながら進んでいく。

そして、事件が起きる。

車は愛知県に入っていた。
私はハンドルを握りながら、子どもの頃大ファンだったゲッターロボの合体が、いかに勇気と友情と機体の柔軟性がいるものかを、ナチュラルに記憶喪失気味の夫に滔々と語っていた。

「春日井IC、出口です」

ナビが突然そんなことを言い出したのである。

「え?なにこれ。なんでそんなこというん?」
「ホンマやな」
「無視しちゃっていいよね、夫?」
「うんうん。どんどん行こー」

春日井ICを通り過ぎる。するとまたしてもナビが鳴きだした。

「名古屋IC、出口です」

「もぉーう、また?困るよねーこのナビ!」
「……」
「どんどん行くからねー、ウフー」

「ちょっと待った!」

「え?な、なに?」
「……今、名古屋って言った?」
「うん、言うたよ?なんで?なんかダメなん??」
「……名古屋……通らない……」
「え?」
名古屋通らないの!妻、早く高速降りて!!
コレ、東名高速やで!!東京行ってしまうがな!!!
「ええ〜?」

実は名神高速の途中に小牧JCという分かれ道があり、ほんとうならそこで中央道へ入らなくてはならないのであった。
ふたりともゲッターロボに気をとられて直進してしまい、気がついたら東名高速を走っていたのである。
いつもなら、完全に道を把握している夫が的確な指示を出してくれるのだが、この道は過去に何度もスキーへ行くのに通っている(そしてこのあたりはたいてい妻が運転している)ため、すっかり油断していたようだ。

「夫……ごめん……怒ってる?」
「いや、反省してる」
「え?反省?」
「妻を完全に信じてしまったことに」
「ウッ……」
「ごめんな、俺、いつでもちゃんと気にしてなあかんかったな」
「……」

優しいのか冷たいのかよくわからない夫の発言に傷つく。
そんなわけで、名古屋という大都会(←3車線以上の道路がある場所)で、ブロークンハートを抱えた私の運転はたいそう危険なものになったが(←動揺すると運転が乱れる)、反省した夫が的確な指示を出してくれたおかげで、なんとかもう一度名古屋ICに入りなおし、来た道を引き返すことができた。
その後はとくに事件も起こらず、午後4時前には無事に清里に到着する。

夫婦間の小さな信頼がひとつ、パリーンと壊れてしまった旅行の始まり。
この後いったいどうなることやら。

テラスで休憩なさるカルイザワンコ
ンフー

****************************************

プロローグのつもりが、結局ハルさんが登場しなかったので、予告編的にいくつか写真をはさんでみました。
清里でも、その後の軽井沢でも、それはもういろいろなことがあったわけで、それをこんなペースで書いていたらそれこそ一ヶ月はかかってしまう気がしますが、まあ気長にお付き合いください。
それにしても、今回の失態にはさすがの私もションボリです。よろしかったら慰めのテチをお願いします〜。
にほんブログ村 犬ブログへ


posted by 飼い主YとM at 22:58| 兵庫 🌁| Comment(13) | TrackBack(0) | 犬連れ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 そうですか、物騒・・・ですか。リアル住宅とかばれてるんですかね?私はそんなこと
考えずに明日の記事で週末は旅行に行っちゃうぞ宣言しようかと思っていましたが・・・
 私は週末軽井沢に近い白樺湖という所に凛と一緒に泊まりに行きます。たのしみー。
 今回の記事本当に面白かったですよ、文才あるんですねー、2回ほど噴出しました。

 関西から清里軽井沢ですかー、ハルさん見てみたかったなぁ、今度来る機会があったら是非
声かけてくださいねー、遊びに行きますから。
 清里近辺は毎年のように行っているというか年に何回か行っているほど好きなのですよ。
 夜の星きれいでしたか??
Posted by ごり at 2006年09月08日 00:22
長旅お疲れさまでした!おかえりなさい。軽井沢ですかー、いいなあ。
大人しいハルさんだからこそ色んなところ一緒に行けるんでしょうね。しかし、高速でそんなことあったらあたしだったらもうムリです‥テンパって運転が出来なくなりそう。超初心者なので(;;)。
旅行記すごく楽しみです。長くなってもオールオッケーですよ!
Posted by えり at 2006年09月08日 07:13
道に迷うなんて全然オッケーッスよ。
私は三田でぐるぐる回って無駄に高速料金使いましたから orz
しっかり把握して出発してるのに迷うことが最近多くなりました。
なんか歳を感じます。

それよりゲッターロボの方が大切です(笑)
3人の友情、合体時に相手の機体に突撃する勇気、今見ても明らかに違和感(柔軟性)のある合体。。
どれを欠いてもゲッターは語れません。
う〜〜〜ん。奥が深い。。。
Posted by 福夫 at 2006年09月08日 08:54
お帰りなさいませ!長距離の運転お疲れ様でした!
私は北関東に住んでいるのですが、いつだったか京都まで1人で
運転したときは疲れました…。逆に軽井沢は激近ですけど…。
でも旦那さんは優しいですヨ〜!ウチなんて凄い剣幕で
怒鳴りつけてきますからっ!それこそ1週間は険悪ムード続きます(困)
Posted by kana2151 at 2006年09月08日 09:08
高速はひとつ間違えると、Uターンできないから取り返すのが本当に大変ですよね。

私も名古屋の道を走ったことがありますが
かなりどきどきものでした。
Posted by ヤンドク店長 at 2006年09月08日 09:26
何日も更新されてなかったので、お仕事が忙しいのかな〜なんて思ってましたが、旅行に行かれてたんですね〜。^^

それにしてもMさんやっちゃいましたね〜。(笑)
でも、冷静に対処したのはやはりYさんMさんご夫婦らしいです。
まぁ、大阪方面からの小牧の中央道と名神の分岐って地味なのでわかりづらいですよねぇ・・・。

これからの展開が楽しみです♪
Posted by キチさん。 at 2006年09月08日 10:22
 ハルさん中心のブログなのに、全然出てきませんね〜(といいつつ画像は保存w)。

 清里ですか〜、兄貴が単車買った頃、日帰りでよく行ってたな。私は、まだ行ってない。

 やはり、犬は休ませなくちゃいけないんですね。テレビで「長時間、車に乗せると三半規管がなんたら〜」とか言ってたな。

 ていうか「東京」まで行って「ジャストドッグマーケット」とか行っちゃえば良かったのにw

 
Posted by Z・コーギー at 2006年09月08日 19:16
お帰りなさい^^
軽井沢、避暑地としていいですよね^^
長野好きです。
私なんて、旦那さんから「お前のお守りは疲れる」
などと言われますよぉ(涙)
続きの旅行記楽しみにしています。
Posted by かりん at 2006年09月08日 22:47
お帰りなさい!お疲れ様でした。
避暑地ですかぁ。。。響きが良いですよね。。
それだけで涼しくなりそうですよね。
高速の分岐のまちがいなんてアリですよ。
私は実家に向かっているのに間違っちゃいましたよ。。そんな事も旅行には必要なイベントだったりするんですよね。
そういえば、今日すばらしいケツ毛のコギさん見かけました。振り返っているのにケツ毛の存在感すごすぎでした。はるさんネタ楽しみにしてます。
Posted by びっつ at 2006年09月09日 00:03
お帰りなさい!お疲れ様でした。
軽井沢ですか。。避暑地ですか。。。
避暑地って言うだけで涼しそうですよね。。
分岐の間違いなんて普通にアリですよ。
私は実家に帰るはずなのに間違えちゃいました。
そういえば、今日すばらしいケツ毛のコギさんを見かけました。本人は通り過ぎる車にいちゃもんをつけるのに必死のようでしたが、振り返っているのにケツ毛のインパクトがすごすぎて・・・
はるさんを思い出してしまいました。
はるさんネタ楽しみにしてます。
Posted by びっつ at 2006年09月09日 00:12
きゃぁ〜!!!!
すんません。コメント2回入っちゃいました。
1回目入れたとき入ってなかったもので、
よせばいいのにもう1回書いてしまいました・・・。
Posted by びっつ at 2006年09月09日 00:15
長旅、お疲れ様でした^^
カルイザワンコ!素敵過ぎます!
やはり自慢のオケツヘアーをなびかせて
避暑地のメンズを釘付けにしたのでしょうか?
ウチも軽井沢辺りに小夏を連れて行きたいね〜
と言ってたのですが、何をしでかすか分からない
のでまだお泊りは少し先になりそうです…(泣)
続編、楽しみにしてます♪
Posted by mayunbi at 2006年09月09日 00:35
■■ごりさん
ご心配をおかけしてすみません。
旅行に行くことを書こうか書くまいか迷っているうちに当日がやって来て、
バタバタしてしまい、結局そのまま出かけてしまいました……。

お褒めいただいて嬉しいです!
記事を読んで笑っていただけるのが私の一番の楽しみです。
清里も軽井沢もいいところですよねー。
でも星は見られませんでした。夜は曇っていて……。
でもまあ昼間天気に恵まれただけでもありがたいことでした。
ごりさん、近くにお住まいで本当にうらやましいです。
凛ちゃんとの旅行、楽しんできてくださいね〜。

■■えりさん
運転免許を取るときの適性テストで
「感情の揺れが激しい性質なので、なにか興奮していたり心配事があるときは
なるべく運転しないようにしましょう」
という結果が出たのですが、まさにその通りで。
旅行記、ほんとうにグズグズに長くなりそうなんですが、暖かい目で見守ってやってください……。

■■福夫さん
福夫さんは事前にきちんと確認されるんですねー。えらいなー。
私も昔はそれなりに地図を見たりしたんですが、今はだめですねー、ナビ(と夫)に頼りっきりです。
でも、そんなことよりゲッターロボですよね!(?)
福夫さんのコメントのおかげで、合体のとき、機体が不自然にグニャグニャになっていた記憶は
ウソじゃなかったんだとわかって安心しました〜。

■■kana2151さん
北関東から京都まで一人で運転……なんてタフな……。
しかし軽井沢が激近っていいですねー。
宝くじが当たったら、軽井沢か清里に住んでみたいと本気で思います。
ダンナ、優しいんでしょうか。
一人で納得して反省している姿を見ると(←他のときでもたまにある)、
ミョーに凹んでしまうんですが。

■■ヤンドク店長さん
ですよね!
名古屋、道難しいですよね!(←必死)
関西に住んではいますが、未だに大阪市内の道も恐ろしくて走れない私です……。

■■キチさん。
こんなブログでも、更新が滞ると気にしてくださる方がいらっしゃる……本当にありがたいことです。
しかし、やっちゃいました。
不本意なICで降りてしまったのは、阪神高速を走っていて車線変更に失敗したとき以来です。
高速って、案外難しいものですね。って私だけ?

■■Z・コーギーさん
あ、ホントだ。東京行くのもアリだった。
東京は東京で、他にもいろいろ遊ぶとこありそうですもんねー(←反省してない)。
長時間乗せると三半規管が……というのは初めて聞きました。
本とか読んでいると、「とにかく2時間くらいで休ませろ」みたいなことしか書いてなくて。
でもまあ理由はわからなくても、さすがに長時間車に乗せるのはためらわれますね。

■■かりんさん
「お守り」って、ねぇ?
こっちだって「お守り」してますがな!って言ってみてはどうでしょう。
関西弁で、手は裏ツッコミの形でビシッと。
というのは冗談ですが、軽井沢はほんとうに良いところでした。
かりんさんのおうちからも近いんですか?
今まで関西に住んでいて、あまり不便を感じたことがなかったんですが、
今回ばかりは関東人がうらやましくなりました。

■■びっつさん
たくさんコメントありがとうございます!
励ましていただいて嬉しいので、記念にぜんぶ残しておきますね〜。
しかし、本日夫が書いたネタもやっぱりハルさんが出てきません。
二人とも話が脱線しちゃって、すみません……次回は、がんばります(たぶん)。

■■mayunbiさん
「カルイザワンコ」旅行中に夫婦間で大流行して、今回ブログでも流行らそうかと企んでいたり。
ライバルはずばり「NIKITA」です。アデージョ(艶女) vs カルイザワンコ。
とはいってもやっぱりハルさんはハルさんで、相変わらずどこへ行ってもモテませんでした……(涙)。
清里も軽井沢もいいところですよ。
無事ドッグランデビューを果たした小夏ちゃんですから、きっと近いうちにお泊りもできるようになりますよ〜。
Posted by 飼い主M at 2006年09月09日 01:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。