2006年07月15日

にくきゅーの連鎖(Y)

ハルさんはたまに下痢をするくらいで、病気にかかったり、体調を崩したりすることは殆どない。
健康優良児といってもいいかもしれない。
しかし、人間でもありがちだけれど、こういうタイプは元気が良すぎて生傷が絶えないのが世の常である。

ハルさんもその例にもれず、よく怪我をする。
特に、「にくきゅー」から血を流していることが多い。
ドッグランから帰ったときなどは、ほぼ100%の確率で出血している。

池の周りの岩場を短い足でダダダッと駆け回っているのだから、怪我するのも、まあ当然だ。

分不相応

けれど、細かいことにあまり拘らない飼い主二人は、まあそのうち治るだろうと、いつも放置プレイである。

しかし、そろそろ治りかけたかなと思うタイミングで、週末がやってくる。
週末といえばドッグラン。
そうしてハルさんの「にくきゅー」は、またもや血の涙を流すことに・・・・・・。

この負の連鎖を断ち切るべく重い腰を上げた飼い主は、ハルさんを動物病院へ連れて行くことにした。
こういう時は専門家に聞くのが一番だ。
何かいい対策を施してくれるかもしれない。
例えば、「にくきゅー保護クリーム」とか。

本当は、久しぶりに病院の看板犬、アニーに会いたかっただけなのだけれど、病院に到着して受付を済ましたところで、ハタと気がついた。

「結構込んでる・・・」

病院に行くほど大した怪我でもないのに、アニーに会いたいという邪な気持ちだけで、順番を待ち続けるというのは、かなりの苦痛である。
待合室にハルさんだけだと、アニーは出てきてくれる(というか出してもらえる)のだが、こうも混んでいるとアニーの出番はない。

在りし日のアニー
アニーとご挨拶

アニーは動物病院の待合室に放つには少しテンションが高すぎる犬なのだ。


そんなこんなで、ようやくハルさんの名前が呼ばれる。
先生はハルさんの足を持ち上げ「にくきゅー」をしげしげと眺めた。
しかし、優しい人なので「こんなしょうもない怪我で来やがって。この過保護野郎!」というような顔はしない。

結果・・・。
基本的には、やはり放置プレイみたいだが、治りきる前に同じところを傷つけるとクセになることもあるらしい。
対処方は靴や靴下を履かせるか、保護テープみたいなものを巻く、ということのようだ。
残念ながら「にくきゅー保護クリーム」はないらしい。

「靴!?」

そういえば、ペットショップに並んでいたのを見たことがあるけれど、なるほど、こういうときに使うのか。
靴を履いたハルさんというのも、なかなか可愛いんでないのか。

と、Mに微笑んでみたところ、あっさり却下されてしまった。

「テープで十分パンチ

まあ、そりゃそうか。

そんなわけで、その日、ハルさんは足にテープを巻かれて帰宅の途につくことに。

ハルさんのテープ巻き.JPG

最初は馴れないテープを気にしていたハルさんだが、
ハルちゃーん黒ハートおりこーぅ」と連呼されるとニャハニャハ顔で歩き出した。
こういうとき、ハルさんが単純鹿で本当によかったと心から思う。

声援に応える.JPG

しかし、実はこの日、病院で衝撃的な事実が発覚していたのである。

その話はまた後日!


****************************************


昨日はたくさんの方にテチッとしていただきました。ありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログへ
宜しかったら今日もテチテチとお願いします。


posted by 飼い主YとM at 01:44| 兵庫 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ハル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんとにハルさんてばかわいい。
見るたびに癒されてます。うちにも種類的には
同じのがいるはずなんやけどなあ?
なんでこうも違うのか〜。
ハルさん肉球お大事にしてくださいね!アスファルトも最近熱いですからねえ。
Posted by えり at 2006年07月15日 10:01
ごはんちゃん(本名)、肉球は大事にしておくれ。
肉球はただの足の裏ってだけじゃなく、確か体温調節とかその他いろいろ大切な役目があったはず。
コギの豚足のような足といえども、大切にしないとねっ。
それにしても、コギって単純馬鹿(ゴメン)な犬種なの?
つくねも…。
Posted by かおりん at 2006年07月15日 17:01
 凛は肉球ではなく爪を割ってよく流血しています、今日もドッグランで
血だらけな少しスプラッタになっていました。こういう怪我って慣れますよね。
 私も基本的には放置プレイです。テープはとてもよく効きますが、凛は
長時間貼っておくと肉球がかなりかぶれます。必要なときだけのほうが
いいと思いますよ^^
Posted by ごり at 2006年07月15日 22:57
初めましてPET ZOOです。
かわいいペットのブログを紹介しています。
衝撃的な事実が気になりますね。
テープを張っているととても痛々しそうに見えますね。
可愛い靴を履いてる写真も見てみたいような気がします・・・
Posted by PET ZOO at 2006年07月16日 14:08
★えりさん
お褒めのコトバ、ありがとうございます。
でも、何枚も写真撮って、イイヤツだけ載せているんで、不細工な写真も一杯ありますよ。
しかも、性格は悪い女だし。
つーにゃんは可愛いし、純な感じがして羨ましいです。

★かおりんさん
体温調節?
にくきゅーにそんな機能があるなんて知らなかった。
たかがにくきゅー、されどにくきゅーですね。
なに?豚足!?
カモシカのような足をつかまえて失礼な!!
(でも、カモシカの足ってものすごくぶっとい−トリビアの泉より)

★ごりさん
爪を割るなんて痛そうですが、大丈夫なんでしょうか?
犬は痛みに強いので平気なんでしょうけれど、見ているこっちが痛みを覚えてしまいます。
なるほど、長時間テープを貼っているとかぶれるんですね。
勉強になりました。
しかし、凛ちゃんも生傷娘ですねー。

★PET ZOOさん
はじめまして。
衝撃的!とか大層なアオリをする時に限って、期待外れに終わるのが大方のテレビ番組です。
このブログもその例にもれませんので、あまり期待しないほうが・・・。
Posted by Y at 2006年07月16日 22:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック