2008年10月15日

続・東遊記−ロック、アゴヒゲ、閉店ラッシュ−(M)

ついにドッグラン

2年前からずっと行きたかったところに立っている。
空は青く晴れ渡り、目の前には美しい緑の草原、真夏とはちがう、少し涼やかな風が心地よく吹き抜ける。

風を感じる

となると、少しばかり気分が高揚してくるのは人として当然のことである。
そんなわけで、飼い主二人はトランポリンで遊ぶことにした(←え)。
オリンピックでトランポリン競技を見ていたせいか、二人ともヘンに「やれる」ような気になっていたのだ。

跳んでみる

しかし年齢と体力の当然の帰結として、まっすぐ跳ぶことさえできない。
足元は定まらず、自身の引き起こす急激で不安定な上下(左右)運動にひどく酔う。
跳ぶのを止めると、昨日の雨でたまった水がトランポリンの淵から染み出てくるので、オチオチ休んでもいられない。
それでも少し休むとまた「やれる」気がしてきて、再挑戦したりしているうちに、二人ともすっかり気分が悪くなってしまった。
やりすぎであった。二人とも往生際が悪い。何にそんなに逆らっていたのか。

もうムリ

まあでもそんな逆境にもめげず、夫が謎のロック魂を見せてくれたので、それなりの達成感を持ってトランポリンを終了する。

本人は欽ちゃん走りのつもりだったらしい

きっとこの先10年はトランポリンで跳ぶことはないだろう(←10年後にまた跳ぶ気か)。

下から見るのが楽しかったらしい(コギだけに)

その後、隣にあったドッグプールをハルさんに勧めてみた。
もはや泳ぐことは期待してないが、何事も努力は怠ってはいけないのである。

ささ、池ですよ

が、あいかわらずアゴヒゲが濡れるのを拒否する。頑なである。
しかしまだトランポリン酔いがさめなかったので、オヤツでちょっと誘導するだけに留める。

舌が水中を潜る

そして捕獲失敗

そしてハルさん、濡れたアゴヒゲ(←屈辱)と共にようやくドッグランに放たれる。

ついに来たフリータイム

楽しそうに駆け回る。

逆ハンティング中

ここではシュナウザーの男の子がよく遊んでくれた。
ハルさんも喜びのあまり、放送禁止顔(←必死)になっている。

事務所的にはNGです

なんだかんだで、かなり長い時間スカイパークで遊んでしまった。
昼も過ぎたので、そろそろ次の目的地に移動しなくてはならない。今日は結構な距離を移動するのだ。

とりあえずお腹も空いたしお昼を食べてから移動しようということになったのだが、なぜかこの日は、北軽井沢周辺のワンコOKの店がほとんど閉まっていた。
そのせいで開店している数少ない店も満員で行列ができている。
ここであまりグズグズしてもいられないが、次の目的地にはワンコOKの店がそうあると思えない。
同じような場所を何度もグルグルとまわり、疲労と空腹と苛立ちですっかり無口になってきた頃、ようやくある店でテラス席が空いているのを見つけた。

ようやくお昼です

この店の方も「今日はなんでこうお客様が多いのかしら」と首を傾げておられた。
聞けばもういくつかのメニューは売切れてしまったという。
それでもかろうじてランチが数食残っていたので、夫はハンバーグ、妻はカレーを頂く。

テラス席が心地よかったです

ハルさんにも大量のジャーキーを用意してくれて、とても可愛がって頂く。
人に、というか飼い主にさえ愛情表現が薄いハルさんだが、この店の方にはわりと愛想良くしてくれて、とりあえずホッとする。
コギにあるまじき愛想のなさには、いつも本当にハラハラさせられるのだ。

とっても優しい方でした

というわけで、ようやくお腹も満たされたのでハルさんのカルイザワンコは終了。次の目的地へと向かう。

【つづく】

****************************************

ドッグランでは楽しく走り回り、お店ではたくさん可愛がってもらったハルさんにとって、この日は幸せな一日となりました。
そんなハルさんに良かったなのクリックをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログへ

気が付けば長いこと更新が途絶えていましたが、またボチボチ書いていきます。
よろしかったらこちらにもクリックお願いします。
banner2.gif
posted by 飼い主YとM at 23:37| 兵庫 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 犬連れ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前回、コメントさせていただいた時には、
空白の行がずっと続いたコメになってしまい申し訳ありませんでした。

旧軽井沢にはとても素敵なお店や場所が多く、
私もぜひ行ってみたくなりました。

あごひげが濡れちゃった、ハルさんのお顔がとってもかわいかったです。

あと、トランポリンの「やれる」かなり共感です!!
結果は…ダメダメでしたけどil||li _| ̄|○ il||li
Posted by ちぃ at 2008年10月16日 18:58
 景色も超綺麗な上にトランポリンまであって、ハルさんだけじゃなくて、MさんもYさんも楽しんでるんですね(笑)
 Yさん、ポーズキマってます!
 一緒に旅行したら笑いころげてそうだなぁ・・^^ 
Posted by Bebe at 2008年10月16日 20:13
トランポリンだぁ!!
私もやれそうな気がする・・・(笑)
Posted by アインママ at 2008年10月16日 22:26
このポーズは、このポーズは誰だっけ、
萩本欽ちゃん?(笑)
これが次回オリンピックでブレイクする
大技なんですね。そっかー、メモっとこ。

ハルちゃんがプールに誘われて上目
づかいにしているお写真、とっても
ドラマチック。ハルちゃん目が
物語ってます。
Posted by ティミアン at 2008年10月16日 22:43
スカイパークも、広くて気持ちの良さそうなところですね♪
それにしても、似たもの同士が夫婦になるのか、夫婦になると似てくるものなのか、トランポリンに夢中になるお二人が微笑ましいです!
私は、高いところが苦手なので、きっとやれません(汗)
さて、ハルさんのカルイザワンコが終わって、次は何でしょう? またまた楽しみです!
Posted by まつこ at 2008年10月17日 12:35
Yさんのロック魂溢れる?ジャンプが素敵ですねー。

トランポリンって結構難しくありませんか?
回数を跳んでいるうちに自分のジャンプと
トランポリンの布のたゆみのタイミングが
合わなくなってきたりして。

「やれる」という感覚、わかります〜(笑)
オリンピック後ってスポーツジムとかの入会者が
増えそうですよね。

そうそう、今日、Y&Mさんが試食したというスタバの
フィローネ(ビーフパストラミ)を食べてみました。
スタバって飲み物は美味しいけど食べるものは?と
思うことが多い印象でしたが、これは美味しいですねー。
うーん、でもちょっとお値段が高いかな(^^;
Posted by nau at 2008年10月17日 19:55
Yさんの「欽ちゃん走りトビ」最高です!!!

そしてそのシャッターチャンスを逃すまいと撮ってるMさんを想像すると・・・うぷぷ
 
もちろん、ハルちゃんだってかわいいですよー!

特にあごひげ濡れて情けない顔してるのが。

いや、でも今回はMr.Yの勝ちだな。(←誰も戦ってない。)
Posted by かおりん at 2008年10月17日 22:31
トランポリンですか!!!
そういえばオリンピックに出てた日本代表のトランポリン選手めっちゃカッコよかったの覚えてます(^_^;)

私も大人になってからブランコにのったらめっちゃ気持ち悪くなりました。
年をとると三半規管が弱くなるんでしょうかね?!

ハルちゃん、プールはともかくワンコと走り回ってほんと楽しそう♪
Posted by トモ at 2008年10月22日 16:15
またしてもお返事がほんとうに遅くなってすみません……。

■■ちぃさん
いえいえそんな。
こんなカメ返事なブログにコメントをいただけるだけで有難い限りです。
軽井沢はほんとうに良いところです。
もしお近くならぜひに!とオススメします。
トランポリンはあまりオススメできませんが……。

■■Bebeさん
軽井沢スカイパーク、かなりいい感じのところでした。
リフトやらトランポリンやらしなくても
ドッグランだけでもかなりの広さがあって
十分楽しめます。
まあもしBebeさんにもロック魂がある、というなら
トランポリンもオススメしますが……。

■■アインママさん
そうなんです。
めったにないものを見るとこう
知的好奇心がムラムラと……というのは
もちろんウソですが、「やれる」を
わかっていただけて嬉しいです!

■■ティミアンさん
家に帰って写真を整理しているときに
「あれは欽ちゃんのつもりだった」
と夫から告白を受けました。
でも個人的にはだれかオリンピックで
やってみて欲しいですね。ぷぷぷ。
ハルさんは相変わらず水が苦手です。
トランポリン酔いしていなければ
もうすこし押し出してみたのですが。

■■まつこさん
いいだしっぺは夫であることを
一応、ここに告白しておきますね(テフ)。
でもまあ相方が楽しそうにしていると
ついなんていうかこう知的探究心(←違)が
ムクムクと湧いてきまして。
まっすぐ飛び続けることがこれほど難しいとは
おもいませんでした。

■■nauさん
家に帰って写真を整理しているときに
「あれは欽ちゃんのつもりだった」
と夫から告白を受けました。
私があのとき感じたロック魂はいったい
何だったのでしょうか。
軽井沢の風がみせた幻……?
フィローネ、食されたのですね〜。
しかもボリューミーなものを!
確かにどれも美味しいんですが、
お値段は高いといわざるをえませんね。

■■かおりんさん
このときは夫のロック魂をなんとか
カメラにおさめようとがんばっていたのですが、
後になって、そんな魂はかけらもなかったことが
判明して、いささかのショックを隠しきれませんでした。
しかしアレですね。トランポリンは飛ぶのも酔いますが
撮影する方も酔いますね……。

■■トモさん
私も見てましたー。
高いやら激しいやらで、なかなか見ごたえありましたよね!
実際に飛んでみて、あの四角いエリアに着地しながら
飛び続けることがどれほど難しいことかよーくわかりました。
ちなみに私も最近ブランコで気持ち悪くなったことあります……。
Posted by 飼い主M at 2008年10月28日 00:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。