2008年07月30日

覚書(M)

平凡な日常

なんだかんだでブログは2年以上続いている。夫も私も、ハルさんとの生活と同じようにブログライフを楽しんでいる。
けれど、ウチはいたって平凡な夫婦だし、ハルさんは多少鈍かったり食い意地が張ってたりするものの、いたって平凡なコギである。

まあ、特にこれといった何かは持ってません

したがってそうそういつでも語るべきことがあるわけではない。
それでも日々暮らしていると、小さいながらもそれなりに記憶に残る出来事、というのがある。
しかしまた、それをすべて記事として書くことができるかというと、残念ながらそうはいかない。
夫婦揃って忘れっぽい性質なので、その場でハハハと笑って綺麗さっぱり忘れてしまっている出来事というのが結構ある、と思う。

それでいつの頃からかパソコン内に「ネタ」というファイルができ、そこに覚書のようにハルさんのことを書きとめる習慣ができた。
なぜ愛犬の覚書の名前が「ネタ」なのか、という疑問が浮かばないこともないけれど、まあこれも関西人のナチュラルな流れなので仕方がない。
というわけで、お互いに、何か思いついたときにはそこにキーワード的なものを書き付けたりしているのだが、近頃そこに新たな問題が発生した。

問題とは?

せっかく書き付けたキーワードの意味がわからないのである。
あれほどボロボロといろいろなことを忘れるくせに、私たちはどうもまだ自分の記憶力を過信しているらしい。
ちなみに近年最大のミステリーとなったのは、ただ一行書かれた

ケツ毛ボンバイエ

というキーワードであった。もはやどちらが書いたかさえわからない。

「何やコレ」
「夫が書いたんちゃうん」
「そうかなー……妻ちゃうん」
「どうやろ」
「わからへんのかいな」
「夫こそわからへんくせに」
「まあ」
「それにしても」
「うん」
「ボンバイエて」
「きっとケツ毛がこう、ボンバイエ!みたいになってたんちゃう?そのときは」
「その気持ちはわからんこともないけど」
「これで何か書くのは」
「まあムリやね」
「ハァ……」
「ハァ……」

ボンバイエ(?)中

それでも何か手がかりはないかとさらにパソコン内をゴソゴソしていると、今度は謎の写真が出てきた。

で、何がしたかったのだろう?

画質の悪さに時代を感じる

「ウッ、何コレ」
「……何やろねえ」
「コレは妻やろ」
「そうみたいね」
「コレで何を語りたかったん」
「……わからんけど……たぶん、フキダシ入れて自分でクフッて笑って満足して忘れた気が」
「もー……」

そんなわけで、ネタ帳(←ネタ帳になっとる!)の謎はますます深まるばかりなのであった。

何やってんだか

****************************************

結局、ネタ帳(?)といいながらも、殆ど機能していないのが実情です・・・。
今後、ネタ帳がフル活用されることを願って、こちらにクリックをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログへ

記事にしたネタ以外にも、「謎の直角事件」というネタもありました。
今となっては、「謎の直角事件」自体が謎に包まれています・・・。
事件の一刻も早い解決を願い、こちらにもクリックお願いします。
banner2.gif
posted by 飼い主YとM at 23:57| 兵庫 | Comment(11) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぷふふっ
すでに、ネタ帳が「ネタ」になってますね!(笑)

ケツ毛ボンバイエ・・
どんなことがあったのか、非常にきになりますね!!!
Posted by わかこ at 2008年07月31日 13:26
ネタといえば鮪かコハダと思っていたら、
な、な、なーんとハルちゃんブログに
ネタ帳があったとはーーー!
全世界震撼、衝撃の事実!
ケツ毛ボンバイエ・・なんか新しい
ケーキの名前みたいです。(ちょっと
美味しそう☆笑)

私も汚い字でいろんなことをメモっておく
と後で読めないことあります。
「ろろろろ」って書いてあるから「?」
状態になり、一日考えてもわからず・・
後に「3333」であったことが判明。
でも何の数字かいまだわからず・・・
直角事件と同じくらい気になります。。
ハルちゃん、直角に見覚えはあるぅ??
Posted by ティミアン at 2008年07月31日 14:41
憧れのハルさんがネタになってる!
さらにそのネタの覚書さえも、ネタに
なってこのブログですか(笑)
ネタの宝庫ですね・・・ある意味♪

今度からYさんネタ帳Mさんネタ帳って
分けないとケンカになりますよ〜
ケツ毛ボンバイエ!気になります

Posted by ひーまま at 2008年07月31日 17:34
どもども、お久しぶりです。
コーギーブログNo1の努力が非常に感じる記事です(笑)
MさんもYさんもブログセンス(←どんなセンス?)がアリながらも努力しているところがスゴイです!!
いつもつっこみようのない記事でコメント入れていませんがポチッとで許して下さい(笑)
Posted by 大輔ボス at 2008年07月31日 19:46
覚書がネタになっちゃうんですね(*^。^*)
ウチは2人とも字がヘタだからお互いの字は読めないし時がたてば自分で書いたものも読めないです(-_-;)

プリア写真と一緒にメモメモしてるリン日記、1つ増やさないと・・・です。
ここに書いてることもほとんど読めなかったりするんですが・・・(汗)
Posted by トモ at 2008年07月31日 19:50
ケツ毛ボンバイエ!!
(*_ _)ノ彡☆ギャハハハ!!バンバン!!
もう、頭の中で
ケツ毛!!ボンバイエ!!(猪木のテーマ)
とエンドレスで流れております。
それにしても、YさんもMさんもハルさんもけっして平凡ではないような気がするのは私だけでしょうか?

ところで1枚目の写真、ポストカードにしたいくらい素敵ですね〜(*ノДノ)キャ!!
Posted by karu at 2008年07月31日 19:52
コーギーは、ほっんとに可愛いね!
Posted by 麗子 at 2008年07月31日 23:03
「ケツ毛ボンバイエ」フレーズだけで笑えます。
ハルさんのお尻のボボ毛の素晴らしさが羨ましいですわ^^
私はネタ帳作ってないので、何かあってもボロボロ忘れてしまいます。
そして自分の事は棚にあげて、「ネタがないわーなんかネタになるような事しろよ」と
ねねさんに無理難題吹っかけてます(笑
Posted by tobari at 2008年08月02日 00:32
ほんとですね〜
ネタ帳≠ェネタ≠ノなるなんて!
素晴らしい〜(メモメモ^^)

ププッ
笑わせて頂きました〜

ご夫婦でブログされているなんて!
なんて素敵なんでしょう^^
羨ましいですわぁ〜(*^∇^*)
話題が尽きませんね^m^

『ケツ毛ボンバイエ』
頭から離れません・・・
ポチッ ポチッ♪

Posted by ふたごっち at 2008年08月02日 12:44
こんにちは。
おじゃましました。
またよらせてください。
Posted by ようじ at 2008年08月03日 00:39
いつものことながら、
お返事がおそくなってすみません……。

■■わかこさん
あまりに役にたたないネタ帳なので、
ひとおもいにネタになっていただきました。
今となってはまったく思い出せないのですが、
それにしてもボンバイエって何でしょうね……。

■■ティミアン さん
ネタ帳とはいえ、実はほとんど
役に立ったことがありません(涙)。
「直角事件」はなんかこうハルさんが
すごく直角に曲がった、みたいな話だった
気がするんですが……自信ありません(ションボリ)。

■■ひーまま さん
ホント、分けないと!ですね〜。
せめてどっちが書いたかくらいは
覚えていたかったです(涙)。
それにしてもボンバイエって何でしょうね……。

■■大輔ボス さん
このネタ帳、努力というほどのものではないのです。
なにせほとんど機能していないのですから。
そんなわけでこのネタ帳も、
ひとおもいにネタになっていただきました(←ネタ不足)。

■■トモさん
リンくん日記!あれ素敵ですよね〜。
個人的にはデジタルよりアナログが好きなので
ああいうモノには憧れます。
私たちの覚書といえば、ボンバイエだの直角事件だの
……愛情はどこへ??

■■karu さん
ああ、わかります。
私も久しぶりにこの字をみたとき
脳内に猪木のテーマが流れました。
写真も褒めていただいてありがとうございます!
斜面の草むらに埋もれながら(←不審者)撮影した
かいがあったと夫が喜んでいます。

■■ 麗子 さん
コメントありがとうございます。
コギはほんとうにカワイイと思います。

■■tobari さん
どちらが書き込んだかはわかりませんが
書き込んだとき、本人はさぞかしテンションが
高かったのだろうと推察されます。
でも結局思い出せなければ
意味ないんですが……(ションボリ)。

■■ふたごっち さん
あまりに役に立たないネタ帳なので
ひとおもいにネタになっていただきました。
このブログも最初は夫がメインだったのですが、
いつのまにか参加することに。
不思議なものですが、楽しませてもらっています〜。

■■ようじさん
こんにちわ。
訪問ありがとうございました!

Posted by 飼い主M at 2008年08月06日 21:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103895623

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。