2008年07月14日

3年目の真実(Y)

モーニングヨーグルト

朝。

個人的には一日のうちで最も気だるく、テンションの低い時間帯である。
起床してから家を出るまでの間、全く何かをしようとする気持が湧いてこない。
心身ともに眠りから覚めるのに時間がかかりすぎるのだ。
こうして毎朝、飼い主が冬眠から覚めた熊のように覚醒しつつある中、ハルさんはというともちろん放置プレイである。

放置されるT字

自分の朝ゴハンすらままならない飼い主に、ハルさんの朝ゴハンをあげる気力などなく、ましてや朝散歩(!)など何億光年も離れたところの出来事としか思えない。(←飼い主失格)
私にできることといえば、せいぜい「おおよしよし」とハルさんをサラッとひとなでするくらいのものだ。

一方、ハルさんのほうも、モーニングタイムにおける私のダメ男っぷりを完全に理解したのだろう。
私がのそのそと寝室から出てきてもちらりと一瞥をくれるだけである。

チッ。ダメ男か

その目は「ケッ。この役立たずが」とでも言っているように思えなくもない。(残念ながらそのとおりだ)

しばらくリビングでボンヤリしていると、そのうちにテチテチという足音が聞こえる。
ハルさんも眠りから覚醒したのだ。

テチテチテチテチ・・・・・・ドスッ。(←横たわった音)

ハルさんの行き着く先はいつも同じである。
そこは寝室の扉の前。

長期戦覚悟の待ち方

ハルさんが気になるのは、何も与えてくれない私(Y)ではなく、朝ゴハンを与えてくれる妻Mの動向なのだ。
私が着替えたり髭を剃ったり、軽い朝食をとったりしている間、ハルさんは惰眠を貪っている妻Mが起きてくるのをずっと待っている。

その姿はいじらしいようであり、不敵なようでもある。

私が家を出るときには、妻Mも起きてくるのだが、そのときの歓迎っぷりたるや、残念ながら私が起床したときとは天と地ほどの差がある。
それは、ヨン様が空港のゲートから出てきたときのオバ様たちに匹敵するくらいであるが、わが身を振り返るにつれ、それもまた仕方のないことだと思えてならない。

私待ってた!アナタを待ってた!!

さて、ここでヨーグルトの登場である。
手軽で食べやすく、喉ごしのよいヨーグルトは、朝の強い味方だ。
噛み砕くという大仕事をしなくてもよいし、それなりに「朝を摂った」という気分にさせてくれる。

私は、たいていの場合、何らかの味付けがされてカップに小分けされたものを食べている。
そんな時もハルさんは、開かない扉の前で動かない。
今まで味のついたヨーグルトなど与えてもらったことがないし、そもそも、天の岩戸の前で朝ゴハンの神様の降臨を今か今かと待ち構えているハルさんが、何の役にも立たない私の動向などを気にしているとは思えない。

アウト・オブ・眼中

ところがある日のこと。

今日は気分を変えてプレーンヨーグルトにブルーベリージャムを添えたものを食べようと、ヨーグルトを器に入れたとき、

ブルーベリーヨーグルトの完成

ズドドドドドッと足音を響かせながら私の眼前に飛び込んできたのは、ほかならぬハルさんであった。
私の足元でビシッとお座りを決め、最高の笑顔で私を見つめてくる。

アナタの忠実な僕がただいま参上しました!

そういえば、プレーンヨーグルトは今まで何度か与えたことがあった。
なんとハルさん、遠く離れた天の岩戸の前でプレーンヨーグルトが冷蔵庫から降臨したことを察知して、私(というかヨーグルト様)の元まで馳せ参じてきたのである。
岩戸前から冷蔵庫は見えないはずなので、視覚に頼ったわけではなく、そうするとプレーンヨーグルトの匂いを嗅ぎ分けたとしか思えない。

嗅覚!?

今まで散々犬としての能力をこき下ろされてきたハルさんが、このように類まれなる嗅覚を持っていたとは!
共同生活3年目にして明らかとなった事実に驚愕と感動を覚えつつ、キラキラと光るハルさんの目に見つめられながら、私はヨーグルトを完食した。(え?)

「欲しがる犬には与えない」

どうやらハルさん、共同生活3年目にして、我が家における鉄則をまだ覚えていないようである。

そんなに甘い家ではありませんよ

残念。


※追記※

以前、記事にしたように、飼い主Mは手作りリード&カラーを製作していますが、出来上がった一本を、気まぐれにオークションに出品してみました。
気になる方は↓をチラッと覗いていただければ幸いです。

http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b87300904

****************************************

実は犬らしく優れた嗅覚を有していることが明らかになったハルさん。その能力は食物にしか向けられていない気がしてなりませんが、飼い主を驚かせたハルさんにミラクルクリックをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログへ

実は、この話以外にもハルさんが脅威の能力を発揮した事件がありました。その話が気になる方はこちらにもクリックお願いします。
banner2.gif
posted by 飼い主YとM at 22:11| 兵庫 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は専業主婦ではありますが、旦那様のお休みの日は確実に惰眠をむさぼっておりますゆえ、シュシュの朝食はゲームをするために早起きする旦那様に任せております。
普段は旦那様が出かけてからおしっこを済ませてご飯というのがシュシュの日課となっております。
ゆえに、毎朝、シュシュは旦那様に「まだ行かんの?」という冷たい視線を向けております…哀れ…
普段は旦那様命なシュシュですが、やはりコギ族には愛情より食欲なのだということが良くわかりました。
それにしても、プレーンヨーグルトのにおいを嗅ぎ分けるとはハルさんすごいですね!!
Posted by karu at 2008年07月15日 00:55
おぉおおお、ハルさんオークションにてモデルデビューですね!
綺麗でカワイイリードに、思わずポチリしそうになりましたが。自分用(ムリ)か、猫用……?
と、考えた結果 涙をのんで諦めました。
Posted by shina。 at 2008年07月15日 01:07
ハルさん!!凄すぎる・・・うちのは冷蔵庫の方に行くだけで大喜びで付いてきます。でもしょっちゅう肩透かし・・・。冷蔵庫に犬用のものは入っていないのに。
リードセット欲しいです。しかも大好き青系!!
でも大きさが・・・でかい気がするので諦めましたT_T

あ、私のブログでちょっと紹介させていただきました。バトンなのですが・・・。事後報告で申し訳ありません。やめて欲しいと言って頂ければいつでも消すので言ってください!
Posted by みyoん at 2008年07月15日 10:07
たしかにこの時期、、、朝だるいです。。。

朝ごはんまちの、ねんねはるさんかわいい。。おしり。

だれた出待ちですね!

しかし。。。ヨーグルトのにおい、しかもプレーンかそうでないかの違い!すごい!
Posted by はるりん at 2008年07月15日 14:04
ウチは朝はりきってお散歩行ってもリンのニガテワンコにしか会わなくて(涙)
朝から死ぬほど怒ったりチョーキングする元気はさすがに私も疲れます(-_-;)
なので朝はアジリティ!?
網戸なので出勤途中、「ジャンプ!」って声が聞こえてきても不愉快に思わないで下さいね(^_^;)

リンもLG21は欲しがりません。でもプレーンを食べてると舌をペロペロ落ち着きがなくなります。
ウチはアジ後に小さじ1パイあげちゃうので。

Mさん、ついにオークション手続き済ませましたか!!!早速入札入ってますね〜
競ってくれるとワクワクしますよ!(^^)!
Posted by トモ at 2008年07月15日 18:34
すばらしい! やっぱりこのリードとカラーのあまりの出来ばえに入札者殺到ですね。 「七面鳥の肉」を当てただけでこんなすばらしいものをいただいて恐縮しています。。。

キーツもヨーグルト大好きです。 うちはキーツ用のプレーンヨーグルトのフタを開ける音で、娘が「一口ちょうだい」と口を開けて待っているので逆なんですが。 
Posted by キーツの飼い主 at 2008年07月16日 00:15
>類まれなる嗅覚を持っていたとは!
と感動の新発見(?)をなさった所を申し訳ありませんが。

“音”だと思うナァ〜。
プレーンヨーグルトって大きなパッケージで、味付け小分けヨーグルトって小さなパッケージだから、音が違うんじゃないかな〜〜〜。
器に移す時の音とか。
匂いじゃないと思うけどナァ〜〜〜。
と思ってしまったイヂワルな私ですが(笑)

訓練で臭気選別が始まり、匂いってホントに人の1000倍も分かんのか???
と疑いのまなざしで自分の犬を見守っております。

キラキラ見つめるはるさんを尻目に、ヨーグルトをあげなかったYさんは本当に偉いと思います。
見習います。
Posted by なんママ at 2008年07月16日 13:04
朝のけだるいハルさんの表情、うちの茶麻呂にソックリ。
 私は朝起きて、トイレ行って、飲み物飲んで二度寝するので、そのあとでごはん。ゆえに一度目の起床では何ももらえないと分かっているのか、こんな感じで目だけしか動きません・・・。
 マリメッコ柄の首輪、可愛いですね☆うちの近所にもマリメッコの生地が買えるお店があるのですが、裁縫が全くできないので、こういう手造りができるのって羨ましいです☆
Posted by みゅう at 2008年07月17日 04:52
★karuさん
ああ、旦那さんもお気の毒に。
世の旦那さんは、みなこのような仕打ち(?)を受けているのでしょうか。
まあ、コギ族の食欲に太刀打ちしようとすることが無謀なのかもしれません。
ハルが果たして本当にヨーグルトの匂いを嗅ぎ分けたのかは不明ですが、たまにはそんなミラクルがあってもいいかなと思う今日この頃です。

★shinaさん
オークション、見ていただきありがとうございます。
おかげさまで無事に落札されました。
自分用リードというのも、シュールで良いかもしれませんね。
次回があるのかどうか分かりませんが、その時にはぜひ参加いただけたらと思います。(←冗談ですよ!)

★みyoんさん
ハルも冷蔵庫は大好き、というか冷蔵庫周りの動きには敏感ですね。
けれど、不思議なことに人間用の食材を取り出しても反応しないんです。
ところが、あのあと、何度かプレーンヨーグルトを冷蔵庫から出したことがあったんですが、その度に足元にはハルさんの姿がありました。
あれだけ鈍い鈍いと思っていたハルさんですが、本当は嗅覚が良いのかもしれません。
バトンの件、了解しました。
また時間のあるときにお邪魔します。
ただ、なにぶん仕事が遅い私たちですので、気長にお待ちいただけるとうれしいです・・・。

★はるりんさん
本当にヨーグルトの匂いを嗅ぎ分けているのかは、ハルのみぞ知るというところなんでしょうけれど、あのあとも何度か同じことが続いたので、「嗅覚説」が幅をきかせております。
ハルもやっぱり犬の端くれだったんだと、なんだか感慨深いものがあります。

★トモさん
おお、リン君もヨーグルトの匂いを嗅ぎ分けますか。
ハルの場合は、単なる第六感という疑惑が拭えませんが、リン君はきっと鼻がいいんでしょうね。
それにしても、早朝散歩に早朝アジリティ!?
凄いです。
私たちにとって、今までも、そしてこれからも、きっと未知の世界です。

★キーツの飼い主さん
キーツ君のリード&カラー、無事に任務を全うしていますでしょうか?
キーツ君が嫌がったりしてないでしょうか?
色々と心配ですが、遠く日本から無事を祈っています。
娘さんはキーツ君のヨーグルトを欲しがるんですね。
味がしないのであまり美味しくないと思うんですが、楽しい光景ですね。

★なんママさん
臭気選別という訓練もあるんですか。
初めて耳にする言葉ですが、それこそシビアに結果が出そう。
一口に嗅覚といっても奥が深いもんなんですね。
嗅覚でないとすると、聴覚、あるいは第六感(?)なのでしょうか。
あのあとも、何度かプレーンヨーグルトに反応して駆け寄ってくるハルの姿を見ると何だか混乱してしまいます。

★みゅうさん
やはり犬は飼い主の行動パターンを予測して身の振る舞いを決めているんですね。
茶麻呂君も、みゅうさんが二度寝から覚めたときは、それはもう大歓迎なんでしょうか。
天邪鬼な私としては、無防備に転がるハルの裏をかいて朝ゴハンを用意したい気持ちもあるのですが、なにぶん朝は何もやる気が起こらず・・・。
ハルが寝起きの私を歓迎してくれることは、これから先もありえないと思われます。残念。
Posted by 飼い主Y at 2008年07月29日 21:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。