2009年01月26日

ドッチ(M)

ある日の午後

ハルさんのブラッシングをし、歯磨きをし、オヤツをあげる。

歯磨きとオヤツが矛盾している気がしなくもないが、まあこれが我が家の日課である。
今日もブラッシングと歯磨きを終え、クッキーを握ってハルさんを見る。
ハルさんは既に万全の態勢(←オスワリ)でクッキーを待っている。

さ、来なさい

そこでふとイタズラ心が湧いてきて、両手ともに握りこぶしを作ってハルさんに言う。

「ハル〜、どっちかなー?」

ハルさんは答える。

(フガフガフガ……フガー!!)

こっちー!

ハルさんは右手を激しく突付き始める。
私は笑顔で右手を開く。

あれ?

「ウフフフ〜ハズレ!残念!!」

背中に手を回して、今度は右手にクッキーを隠す。
そしてふたたび両のこぶしを前に出す。

「ハル〜、どっちかなー?」
(フガフガフガ……フガー!!)

今度はこっちー!

ハルさんは左手を激しく突付き始める。
私は笑顔で左手を開く。

あれれ!?

「ウフフフ〜ハズレ!残念!!」

そして私は再び背中に手を回し、クッキーを右手に移す――。


5分後。



「……どっち」
(フガフガフガ……フガー!!)

「……ハズレ(ため息)」

ションボリ

私たちは暗黒の無限ループに陥っていた。

クッキーはヨレヨレ、手のひらは粉だらけ、飼い主のテンションはすでにダダ下がりである。
ハルさんのテンションはとくに下がっていないとはいえ(←あるイミ立派)、ひたすら交互にクッキーを入れ替えているだけなのに、なんという視野の狭さであろう。というか鼻はどこに置いてきたオマエ。

もう普通にあげてもよかったのだけれど、なんとなく意地になって再び両手を背中に回す。
するとハルさんが突然立ち上がった。何をするつもりか見ていると、フガフガと私の背に回ろうとするではないか。

ええい、こうなれば!

「ちょっと、何やってんの?!
 そんなズルして、犬として恥ずかしくないのアンタ!?」


思わず大きな声が出てしまう。
けれどハルさんは、その後も隙あらば背後にまわり込もうとする。まるで人のような動きである。
犬として当然の能力(鼻とか鼻とか鼻とか)を完全に無視してはいるものの、それなりに問題解決能力を備えた愛犬を褒めるべきか悲しむべきか、迷うところであった。

****************************************

ハルさんの犬本来の能力は果たしてどこへ行ってしまったんでしょうか・・・・・・。ハルさんの落し物が早く見つかるよう、こちらに支援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログへ

そして、前回に引き続きダメ犬っぷりを曝露されてしまったハルさんにどんまいのクリックをお願いします。
banner2.gif
posted by 飼い主YとM at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

年末の事件(Y)

容疑者というよりもう犯人

先日、子豚騒動が発端となり颯爽と登場した毛足の長いラグ(通称「長毛」)、実は既にリタイアしている。
デビュー後わずか1ヶ月足らず、あまりにも早い引退であった。

保温力の高い長毛のおかげで、めっきり寒くなったこの時期をぬくぬくと過ごしてきたというのに、愛しいあのヒトはもういない。
心も体も、ついでに懐も寒くて凍えてしまいそうだ。

……なあ、ハルさん?

なんでしょうか!?

そう、長毛をリタイアに追い込んだのは、ほかならぬこのコーギーだ。
長毛でもなく短毛でもない、中途半端な被毛を身に纏ったこの犬が、全ての元凶なのである。

足は半端なく短いが

ハルさんは、事もあろうか、長毛の上にオションをひっかけたのである。
ハルさんだって、いたく長毛を気に入ってゴロゴロ、ゴロゴロ、ゴロゴロ、ガツ!(←テーブルの角で頭をぶつけた音)としていたのに、なんてことをしてくれたのか。

これは気持ちがよいです

犯行は、恐らく丑三つ時に行われたと思われる。
長毛のうえでゴロゴロしていた私たちが体を覆っていたブランケットをそのまま放置していたのが悪かったのか、ハルさんはそのままブランケットにくるまってヌクヌクと寝ていたに違いない。

丑三つ時に目覚める。
何で目が覚めたのだろうかと考えるまもなく、下腹部のあたりからツンとした刺激がやってきた。
尿意だ。
いつものハウスで寝ていれば、トイレはすぐ近くにあるのだけれど、ここからはやや離れている。
強い眠気もあって、トイレまでの距離がものすごく遠く感じる。
ここを動くのもなんだか億劫だ。
えい。ここでやってしまおう。

ジョーーーーーー・・・・・・。

ふう、やれやれね。
ま、朝になってハウスに入っていれば、私の仕業とはまさか気づかれまいて。
フフフフフ。


ゴルア!!(←飼い主心の叫び)

オマエ以外にその辺で小便するようなヤツはこの家にはおらん!!
と、烈火のごとく叱り飛ばしたかったが、既に終わったことについて叱っても意味が無い。
泣く泣く後処理をする羽目になったのであった。

ブランケットに残ったオションの染みは洗濯することで綺麗になったが、長毛のほうは洗濯もできない。
仕方がなく、以前敷いていたラグを長毛と交換したのであるが・・・・・・。

なんだか涼やかですね

いかんせん夏用のラグだけあって保温力は皆無に等しい。
自前の毛皮を纏っているハルさんにとってはラグの保温力など大した問題ではないのかもしれないが、私たちは寒い寒い冬を過ごさざるを得ない状況に陥っているのだ。

****************************************

ようやく実質的な新年最初の記事を載せることができましたが、このような残念な話になってしまいました・・・・・・。
罪深き小便ドッグ、ハルさんに戒めのクリックをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログへ

そしてハルさんが立派に更生(?)できるよう、こちらにもクリックお願いします。
banner2.gif
posted by 飼い主YとM at 18:05| 兵庫 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

あけましておめでとうございます(遅)

あけおめ!あけおめ!

ものすごく今更な感じがしますが、あけましておめでとうございます。
旧年中はたくさんのかたがたに、ほんとうにお世話になりました。
夫も私もハルさんも幸せモノです。ありがとうございました。

さて、長らく放置していたブログですが、ふときっかけを失ってぼんやりしているうちに、1ヶ月も経ってしまいました。
ご心配をおかけしてしまったかたがた、ほんとうに申し訳ありませんでした。
夫も私もハルさんも、昨年と変わらず、元気に暮らしています。

これからも更新は多くはないと思いますが、楽しかったことや嬉しかったこと、ボチボチ書いていきたいと思っています。
コメントも、かならずお返事いたしますので、よろしければ気長にお待ちください。

それでは、今年も皆様やワンコたちに、よいことがたくさんたくさんありますように!
posted by 飼い主YとM at 23:02| 兵庫 ☁| Comment(17) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。