2008年02月28日

グリーン大作戦−前編−(Y)

ウンベラータこと「美香さん」ふたたび

世の中の人は、大別すると2種類に分けることが出来るという。

マメな人と不精な人とに世を二分した場合、残念ながら、私たちは二人とも不精勢力の急先鋒たりえる才能(というか不能)を持っている。(←え)
ところが、家庭内で勢力を区分けした場合には、また話が違ってくる。
飼い主Mが不精派を裏切ってマメ派に鞍替えし、飼い主Yが一途に不精派を守り続けるという構図が出来上がるのである。
見えないものに引かれる線というのは、いつだって相対的なモノなのだ。
(なお、「自分だけいいように書きやがって!」という真っ当なご意見は今世紀中受け付けておりません。)

さて、我が家においてそのパワーバランスを象徴するのは、もちろんハルさん・・・・・ではなくて、我が家のアイドル、ウンベラータの美香さんである。

完全に見下ろされる当ブログの主役

美香さんをチョイスし購入したのは、私(Y)であるが、生来の不精気質(←DNAのせいにしてみた)が災いし、お世話をしているのは妻(M)ばかりというのが現状である。
おかげ様で美香さんはすくすくと成長し、今では、飼い主の背丈を追い越すほどのダイナマイトバディを誇るまでに成長した。

しかし、幾らオトナのオンナの色香が魅力的とはいえ(←そうか?)、このままの勢いで成長を続けられると、故アンドレ・ザ・ジャイアントの身長を超えてしまうことは目に見えている。
何とか美香さんの成長を止めなければ我が家の天井が危ない、ということで、またもや私(Y)のチョイスで新たなグリーンが導入された。
購入にあたってのテーマは、「ストップ・ザ・美香」
そう、ついに恭子さん(モンステラ)が、我が家にやって来たのである。

不毛な背比べ

しかし。

この恭子さん、いかにも迫力不足である。
我が家で一番座高の短い生物、ハルさんに見下されているようでは、課せられた使命(ストップ・ザ・美香)など実現できるはずもない。

「安かったから」

どうやら、ネギを買うときと同じような理由で購入してしまったのがまずかったようだ。
それで、今日もせっせと恭子さんの水やりをしているMさんの傍らで

「もはや、いっそひと思いに美香さんを・・・・・・クフフフ」

などと言って遊んでいた時。

ついにハト(がマメ鉄砲をくらった)派の飼い主Mも堪忍袋の尾が切れた。

「もう私がジャンゴー!」


2008年○月某日。

KAINUSHIM←(コニシキみたい)、突然のジャンゴー宣言であった。

美香さんは? 恭子さんは?
そして、(一応)主役のハルさんは??

一心不乱にかぶりつく
コングに夢中。

その行方は、次回へと続く。

****************************************

ジャンゴー宣言の行方は?
続きが気になる方はこちらにクリックをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログへ

そして、一刻も早くハルさんが主役の座を取り戻すことが出来るよう、こちらにもクリックお願いします。
banner2.gif


posted by 飼い主YとM at 00:02| 兵庫 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | Yのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。