2007年08月10日

たんなる追記(Y)

前々回の記事で「クッション」コマンドのことを 本末転倒と書いたのだけれど。

このまま犬用クッションがただのトレーニンググッズと化してしまうことを少し恐れていたのだけれど。

Blowin'in The Wind

実は昨日、ハルさんが自発的にクッションで寛いでいる姿を発見してしまった。

「ホラホラホラホラ!見て見て!!」
「あれだけブログでコケおろしてたけど、これどう!? どうよこれ!?」


もう謝るしかないんじゃね?

ハルさんはボロボロになったオモチャをクッションに連れ込み、至福の時を過ごしていた。
一部始終を見ていたものだから、某尻神様の 体重 年齢のように、捏造だと言い張ることもできなかった。
水飲み器が変わっただけで、水を飲めなくなるほどデリケートな一面を持つハルさんだが、新しいクッションはすっかりハルさんの生活に溶け込んでいた。

説教」に始まり、「ゴンゴン事件」のリベンジの時といい、そして今回といい、Mの(おそらく本能的な)行動がもたらす成果にはいつも驚かされる。

私のニオイ擦っとかなきゃ

もしかして、一番驚いているのはハルさんなのかもしれない・・・・・・。

****************************************

あの記事を書いた数日後、ハルさんは自らクッション・インしていました。
これからも有効に活用してくれることを祈って、クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログへ

そして、クッションが出来るだけ長持ちしてくれるよう、こちらにもクリックお願いします。
banner2.gif



posted by 飼い主YとM at 00:30| 兵庫 ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | 犬グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。